Sign Up

Sign In

Forget Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

  1. 大丈夫。 不安が湧いてくるのは、肩の荷を下ろして安心できたからこそ、心のフタが吹っ飛んだから。 つまりは順調ということ。 これから先、KJさんの力が本当に必要になる時が必ず来ます。 来たるべき時が来た時にしっかりと力を出すことができるよう、今は自分という基礎を再構築する時なのかも知れません。 ☆回答はこちら https://counselor-haruna.com/onayami20210104

  2. 息子への接し方について

    勉強の仕方というのは、「こうすればいいのか」というコツがつかめると、少しずつ“自分のスタイル”でできるようになっていきます。「初めてのことだから、いきなり上手にできなくてもしょうがないよ(^^)少しずつ自分のペースをつかんでいこう!」と励ましつつ、「ふんふん、息子はこういう条件だとこう出るのか」と実験気分で眺めるようにするのがおすすめです。 基本的な対応は【課題に向かう準備段階を丁寧に支えること】、そのポイントは3つあります。 ▼こちらからどうぞ https://counselor-haruna.com/onayami20200805

  3. 二人目ハラスメント

    わかっていても受け流せないのにはそれなりの理由があります。 「産みたくない」という気持ちを受け入れていないのは、もしかすると自分自身なのかも知れませんね。 でも、「産みたくない」という自分も、本当の自分です。どちらの自分も大事にしたままでいいんですよ。 https://counselor-haruna.com/kokoronomarushe20191106

  4. 自分が目指す子育てと真逆な感じがしてつらいんですね。理想のお母さんになれていない自分はダメだって思い込んでいませんか?しばわんこさん、理想の子育て像で頭カッチカチやで~!腹が立つのはそれだけお嬢さんを愛しているからです。ちょっと肩の力を抜いて深呼吸(^^) 自分のできている所、お嬢さんの良い所に目を向けていきましょう。 https://counselor-haruna.com/kokoronomarushe20190927

  5. イライラから解放されたい

    お嬢さんへの愛とそれゆえの苦しみで、胸が張り裂けそうです。まずは今日まで生き抜いてきた自分を力の限り褒めましょう。 あなたには幸せに生きる権利があります。搾取される奴隷を卒業し、自分らしさを取り戻す時が来たのかも知れません。 自分の感性を大事にしながら、人との新しいつながり方を確立していってくださいね。 https://counselor-haruna.com/kokoronomarushe20190924