Sign Up

Sign In

Forget Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

  1. 恋ってしようと思ってするものじゃないぶん制御しようと思って制御出来るものでもないのです。 だからこそ制御できない自身の心に苦しんでおられるのだと思います。 今、問題解決するにあたってすべきことは決断なのではないかと思います。 真面目にカレを奪いに行く!ということを戦略する!オーイェーセキガハラー!( `ー´)ノ もしくは カレのことをキッパリ諦めて忘れる!そのためには今の職場を辞めることも覚悟する! このどちらかを自らの意志で決断することを迫られている時かと思います。いわば生存戦略っスね(・∀・) ▼どっちに転んでも生存戦略な回答はこちらから https://mikata-takahiro.cRead more

  2. 解決方法はそう、シンプルに考えればいいのです。相手のタマをとりたきゃ腹ぁくくればいいってことですな、ほっほっほ(*´ω`) カレに結婚したいことを察してもらうための“匂わせ行為”は無駄な徒労に終わったり逆効果に終わることが多いのです。 自分に発破かけて正面突破(韻を踏んでる)ですな、SAY!正面突破ー!セイ!セイ!セイヤ~~です。 ▼美片軍師のタマ取り指南の回答はこちらから https://mikata-takahiro.com/2020/08/05/

  3. ストックホルム症候群?

    This comment was edited.

    相談者様は付き合っているカレから毎日連絡も貰っているし、頻繁に会っているけど、恋愛してても「さびしくて辛い」ということは、察するにきっとカレと会っている時も“ココロとココロがつながっている実感”てないんじゃないかなぁと僕は思うのです。 カップルの間の絆ってカレと長い時間一緒にいたり、雑談したり、らぶらぶちゅーちゅーしたりいちゃこらしているだけだとあまり深まっていかないものだったりします(‘ω’) では、“どうしたらもっと深くカレと繋がっていけるか”ということについて僕なりに考えてみました。 ▼らぶらぶちゅーちゅーもいいけどもっと深くカレと繋がるための回答はこちらから https://mikatRead more

  4. ココアさんの悩みは今の仕事に対する依存度が高いことから、現実的な視点として転職などの選択肢を考えられないトコロから来ているのでは、と僕は思いました。 もし、そうなら処方箋としては少しづつでもいいのでイマの仕事に対する依存度を減らしていくことです。今の仕事に対する依存度を徐々に下げていくことでココロに余裕を持つことが出来ていくのです。 ココロに余裕が出来、“仕事を我慢して続ける”以外のコマンドを実行できるようになれば今の仕事に対して 「んな仕事いつでもやめてやらぁ!アテクシこんな職場お先にオサラバさせてもらうザンス、オフランス帰りザンス(*´ω`)」 とよゆーーーぷりたつな態度で臨めるようになるRead more

  5. 相談者様は2人の間に心理学用語でいうところの「親密感の恐れ」があることを感じ、そこにコミットメントすることに迷いを感じていらっしゃるようですが… あえて言わせていただくと ビビッてるだけじゃなんも変わんねえゾ!(・∀・) ということです。 親密感の恐れに気付いたからってずっと恐れたまんまでいるの?どうなの?ってことなんです。 自分の中の「恐れ」に気付いたならそのことときちんと向き合って“なぜ自分はそのことに恐れをいだいてしまうのか”ということと向き合っていかないと現実はなにも変わらないのです。 そもそもビビってばかりの人生なんてツマンナイっすよ ▼ビビってばかりじゃいられない回答はこちらからRead more

  6. 僕が夜の繁華街でサヴァイヴしてきたせいか、SEX=愛の儀式みたいな言説ってちょっとキレイごとくさく聞こえてしまうんですよね(;´・ω・) 僕からしたらSEXに必要なものは愛ではなくお互いが相手に欲情していることだと僕は思います。なぜならお互いが相手に愛情を抱いていても 欲情していなかったらチ〇ポも勃たないしアソコも潤わないからです。 SEXにもただ性欲処理のためのSEXとお互いの心が通い合うSEXがあり、きっとハニーミルクさんは後者を行うことにより身も心も解け合うような体験を求めているのかな、と思います。 その為には逆説的になりますが愛を切り口にSEXに挑むのではなく旦那さんに欲情している自身Read more

  7. 根本的な問題は相談者さんがカレのことを「信頼」出来ていないところにあるのでは、と僕は思いました。 恋人同士というのは、元をただせば全く違う環境で育った他人同士であり、お互いの信頼関係は0スタートから相互努力により信頼関係を育てていくことになります。 相手と信頼関係を育んでいく過程では、めんどくさかろーがしんどかろうがお互いの膝と膝を付き合わせてがっつり向き合い話し合いを重ねていくことで2人の間に生じた一つ一つの問題をクリアにしていくというプロセスが必要になります。 逆にいうとそのことに労力を使うだけの“愛”がないならスッパリ別れてしまったほうが相手にとっても自分にとってもいいのかもしれません。Read more

  8. ソニアさんこの度は勇気を出してのココロノマルシェへのご相談ありがとうございます。根本さんとこのお弟子さんとこの齋藤 飛鳥、こと苺ミルク大好き”美片 たかひろ”が回答させていただきます。 相談者様は意中のカレのことをロックマン「異性と親密になることに対して恐れを感じるしょっぺぇ男」なのではないかと気にされているそうですが僕からするとそんなこまけぇことはどうだっていいと思います。 むしろ意中のカレのことをロックマンという型にハメて見てしまうことでカレのことを一人の人間として捉え向き合うことから距離をとってしまっているのではと感じました。 そして根本的な問題は一枚ペロッとはがしたトコロにあるのでは…Read more

  9. ゆかさん!ココロノマルシェへのご相談ドウモアリガッットゥゥゥーーーー!!! カリスマカウンセラーMIKATA☆がキミの相談に応えるアルよ(^_-)-☆ いやーーキミついてるね!ラッキーだよラッキー!ラッキーマンだよ!だってカリスマカウンセラーである僕がキミの相談に回答するんだからね☆ なんておふざけはここまでにして… やめられないなら徹底的にやりきればいいのです。中途半端にだらだらやり続けているからやめられないのです。 ▼以下たぶん真面目な回答の続きはこちらから https://mikata-takahiro.com/2020/06/13/

  10. バツイチ子持ち男性との恋愛

    相談者様は自身の恋愛に踏み出していくことに対して親御さんや世間からしたらどう思われるのかということに対して不安や恐れを感じているのではと思いました。逆説的に言うと親を含めた第三者から自分の生き方について「こんなアタシって大丈夫?」と逐一気にしてしまうことはそもそもご自身のことを信頼出来ていないからなのではと推測します。 とりあえず親や世間がどう思うのかなんてゆう考えても答えが出てこないめんどくせーこと は脇に置いといて、今はまだ信頼出来ていない自分自身のことをゆっくり受け入れつつ人生というなにが起こるかわからない(だからこそ楽しい)荒れたオフロードをカーステがんがんにかけて突き進んで行きましょRead more

  11. 相談者様がカレぴょんのこと大好きだからセフレでもなんでも一緒にいられるだけで幸せだっぽーー!と渋谷のスクランブル交差点で叫べるくらいの勢いならそれはそれでいいと思います。しかしそうじゃないならヨーソロー!お前が舵をとれ!です。 ▼続きはこちらから https://mikata-takahiro.com/2020/05/28/