Sign Up

Sign In

Forget Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

  1. 亡くなった母のこと

    大切な存在・愛する存在を失うと、私たちは「もう一度会いたい」という思慕の気持ちと一緒に「なんとかこの現実を受け入れなくては」と自分の気持ちを落ち着かせ納得しようと頑張ります。 大きな悲しみの中でうんとうんと頑張ってしまっているのですから、頑張れないよ…と無気力になったりやり場のない悲しみを罪の意識として感じることは悲嘆反応の中でおかしなことでもなんでもありません。 無理に前を向く必要はないので、今はまず「ただ今日を生きる」という事を目標にしてみませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/guilt-for-mothers-death

  2. どうしたら笑えるでしょう

    周りの人がバズッたことが羨ましく感じられる背景には、自分の音楽への信頼と自信があるのだと思います。 それってすごく素敵な事ですよね!! また、どんなに大好きな事であっても「疲れている」時は休んで元気を回復させなければ好きなことも楽しめません。 笑えないくらい疲れているときは、ちょっと一休みしてみませんか? そして、一番身近にいて年産の音楽の一番のファンに「自分」がなることで、自分の音楽を応援したり喜んだり楽しめるようになるのではないかな?と思い、お返事を書かせてもらいました。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/will-my-music-reaRead more

  3. 届けていただいたお悩みを何度も読ませていただき、貸しているお金を回収したい!という事が主訴ではなく、シオンさんの中で我慢させているものがたくさんあるのでは??とお返事を書かせていただきました。 どこへ進みたいのか自分の行きたい方向やどうなりたいのかを「感じて」あげられていますか? どんな思いもシオンさんの大事な尊い感情です。その感情をいっぱい感じてみませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/lending-over-2-million-to-my-husband

  4. ご自身の気持ちを抑えつけて我慢して、2年近くに渡っていろいろと奮闘して「もう頑張れないくらい」に疲れてしまっていませんか? 今、笑えますか? しっかりと自分を休ませて自分に優しくして、とことん自分を愛してあげることが愛する人に愛を与えることにつながります。 今も頑張っている自分のことを鞭打つのではなく、自分に優しくして自分が笑顔になれることを自分に与えてあげませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/better-to-convey-my-painful-feelings

  5. るいさんにお返事を書かせてもらった記事へのご感想をいただきましたが、その中にるいさんに宛てたメッセージがありましたのでお届けします。 - - - - - - - - - - 理不尽な親の言葉でさえも真っ直ぐに受け止めてしまうほど、るいさんは人よりずっと優しい方なんだと思います。 - - - - - - - - - - るいさんの優しさを感じてくれている人がいるって、嬉しいですね! ▼るいさんのお悩みに届いたメッセージ https://many-smiles.com/impression/tc-impression-68

  6. 同性のお友達や恋人といった「心的距離の近い人」に独占欲や嫌われたくないという強い思いを持つのは、それだけ「私に愛を与えて欲しい」と満たされない愛情を埋めるために躍起になっているからかもしれません。 愛する人から愛を与え続けてもらうことで「ココロの安心」を得ているのであれば、その人が離れてしまうのではないか?というのを過剰に気にしてしまいます。 見捨てられ不安を和らげるために自分を大事に愛することについてお返事をさせてもらいました。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/strong-desire-to-have-same-sex

  7. 過去に体験した辛かったこと・痛い傷はなくすことは難しいかもしれないけれど、自分を肯定できるようになる事で「過去もひっくるめて私だもんね」といつの日が自分に笑いかけてあげられるようになります。 大切なことは頑張って無理して「うまくやれない自分」を責めることではなく「今精一杯頑張っている自分」にうーんと優しく接してあげることだと思い、お返事を書かせていただきました。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/ii-can-not-stop-remembering-the-past

  8. 言葉というのは時に残酷で、心をザックリ傷つけた後もその刃物の破片が角をとがらせたまま心に刺さったままでチクリと胸を痛ませることがあるくらい強力なものです。 けれど、言葉というのはとても不確実であいまいなものだから、思い煩い過ぎずにいられるようにと私が勇気づけられた言葉や実践したことなどをいくつかご紹介させていただきました。 また、こんなに長く「言われた言葉」に傷つくというのは、それを思いっきり大事に思っているという事でもあると思うんです。 大事にしてきたものを粉々に打ち砕かれてしまったら、やっぱりすごく悲しい気持ちになりますものね。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.Read more

  9. コロナ風俗で蓋をあけた

    ずっと我慢していた自分の気持ちを伝えることができたその勇気を、まずは「偉かった!頑張った!」と褒めてあげてください。 そして、相手を変えることはできないけれど、相手がどんな気持ちをもっていたのだろう?と相手の心の裏側を理解しようと思ってあげることも自分を楽にする方法の一つだと思います。 また、大きな問題が起きることで「嫌でも自分に向き合う時間」が生まれますから、そこで自分の幸せや家族の幸せを考え、よりよくなっていく機会と捉えて、頑張り過ぎずにやれることをやってガガゴンさんが笑顔の選択をできますように。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/husbRead more

  10. 2年以上迷っている…というご自身について「決められない事」を責めてしまっていませんか? 答えが出ないときはそれが答えなのですから、しょうがないんだ!とどうか自分を許しながら、たくさんの選択肢というのを描いてみて少しずつでいいので「どうしていると私と子供は幸せなのだろう?」と考えてみてください。 また、子供にとっては両親が必要だ!と強く思っているその思考の陰に隠れているご自身の感情を掘り下げてみて、その気持ちに寄り添ってあげることも何かしら効果があるかもしれません。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/there-is-a-complex-for-Read more

  11. どれだけ寂しさや孤独の中で頑張って立っているのでしょう… 今は生きていることが精いっぱいの状態なのですから、自分に優しくして甘やかすことを最優先してあげてくださいね。 そして、未来への不安が次々に襲ってくるときは「どうせ考えちゃうならいろんな未来を予測しよう」と、一つだけに選択肢を絞らずにいろんなことを想像してみるのも自分を苦しめる思考を変える力にもなってくれます。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/about-me/it-seems-to-be-destroyed-by-loneliness

  12. 人を嫌いになれません。

    もう二度とあの悲しみや痛みは味わいたくない…と感じると、私たちは「あんな辛い思いをするくらいならもう自分の意見は持たない!」と誓いを立てて自分を自分の心を守り・助けてあげようとします。 それほどまでに健気に自分を押し殺してきたことに対して「お疲れ様。よく頑張ってきたね。」とねぎらう事をしてあげませんか? 音楽で感情が刺激されて勝手に涙が出てしまうくらい、本当はもう傷だらけでいっぱいいっぱいな自分を抱きしめてあげませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-cannot-really-tell-my-friends

  13. 嫉妬の感情って本当に苦しくて嫌ですよね。 こんな風に感じる自分が嫌い…と自分を責めたり虐めたりするのではなく、嫌だと感じるのはどこだろう?苦手なのはなぜだろう?妬ましいのは何に対してなのか?を掘り下げてみると、自分が大切にしていることに気付くきっかけにもなります。 また「我慢して押さえる」のではなく「苦手なところがあるんだもん!」と嫌いや苦手を許可してあげることも、モヤモヤを小さくしてくのに役立ちます。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/conversation-with-jealousy-is-difficult

  14. 決められない・八方塞がりだという状態が「今の答え」なのかもしれません。 答えが出せない状態で必死にもがいて疲弊してしまい、今は疲れ切って何もできない自分を休ませてあげることが最優先ではないでしょうか? 急いで答えを出せなくてもいいんですよ。 迷っているグレーな時間も、ちゃんと必要な時間ですから、自分を追い込みすぎずに少し休憩してからまた歩き出しませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/marche/i-can-not-leave-or-hate

  15. 不倫、妊娠、中絶の後、別れ。

    大好きな人の手を放すという選択は、自分の体の一部をもがれるくらい悲しく苦しく痛みを伴う選択です。 赤ちゃんとお別れするときからきっと、ずっと今まで頑張り続けているのではないでしょうか? 今だって自分を責めて、手放しのために苦しんで、頑張り続けていますものね。 今、大切なことは「悲しい気持ちや悔しい・苦しい気持ち」をただただ受け入れることです。 どうか無理をせずに、失恋の痛みを少しずつ癒していけますように。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-am-just-spoiled-and-tattered

  16. 自分が苦しい時・辛い時に手を差し伸べてくれた人であっても、関係というのは変化するものです。 自分が大事にしていたものであっても、自分に似合わなくなったりフィットしなくなったものはいつしか身につけなくなるように、彼女の助けが「もう大丈夫」になったのかもしれません。 今まで助けてくれてありがとう!その思いを持って関係を新しいものに変えていく時期なのだとしたら、必要以上に自分を責めなくていいと思いませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-am-worried-about-the-burden

  17. 愛されたい・幸せになりたいと願うのは誰しもが持つ普通のごくごく当たり前の思いです。 その当たり前が自分にとっては奇跡に感じる時、私たちは生きる事に絶望して涙します。 今日まで頑張って生きてきてくれました。 そして、また明日からも辛い中でも頑張って生きていくご自身の事を優しく毛布で包むようにして温めて無理させずにゆっくり休みながら生きていきませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/where-did-i-make-a-mistake

  18. こんなにも不安を感じてしまうのは「それだけ彼のことが大事」だというKさんの愛があるから。 そして、条件付きの「何かできる私」じゃないと愛されない…と自分を縛り苦しめてしまっている鎖をゆっくり解いて、自分を満たし・自分が決めた事を応援してあげませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/anxiety-causes-emotional-instability

  19. お恨み帳が追い付かない位に怒りを感じてしまっているのは、それだけ「感じたくない感情」を押さえ込んでいるのかもしれません。 怒りの下にある「私を見て欲しい」「私を大事にして欲しい」「私を愛して欲しい」という感情を否定せずに受け入れてみませんか? そして、拗らせてしまう位頑張ってきた自分の事を、頑張ってきたね!と褒めてあげましょう!! ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/hate-his-friends

  20. 大きな夢や目標であっても、それが今の自分に必要なくなる事って人生にはあるものです。 子供が成長して洋服が窮屈になるとサイズが変わった洋服を無理に着続けられないように、変化してしまう事は「しょうがないこと」だと自分を責め過ぎないでくださいね。 そして、今の自分にフィットしなくなるまでの道程で、沢山頑張ってきた「自分だからできたこと」を振り返って評価しながら、自分に自信を持てますように。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-do-not-want-to-hate-it

  21. 自分が幸せだと思えない時は「罪悪感」を背負っているのかもしれません。 期待に応えらえれなかった、ガッカリさせしまった… 過干渉なお母さんに対して怒りや恨みを感じる心の奥には「私を信頼して」「私を愛して」という愛があると同時に、同じくらい愛したかった自分の愛が届けられない事への失望などもあるのかもしれません。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/marche/full-of-dissatisfaction-with-reality

  22. 満たされていないというのは、今の私のままでは「足りていない」と不足を感じる状態。 やってきた実績や体験を通して達成感を「感じられていない」という時には、喜怒哀楽といった大事な感情の中で押さえ込んでいるものはありませんか? ちょっと視点を変えると、何かを足すことで満たそうとするのではなく「やめてみる」事で肩の力が抜けて満たされていく事を感じる事もあります。 じぶんを受けいれ・満たすためにこんな視点もあります!というのをいくつかご紹介させていただきました。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/blessed-but-unsatisfied

  23. 大好きな人の裏切りを体験したら、心がいっぱい傷ついてしまいます。 その傷を無理して見ないようにして、一生懸命頑張ろうとして自分を奮闘させてきたんですものね。 自分ばかりを責めていませんか? 今はどんな気分でしょうか?何をガマンしていますか? 自分の心の声を沢山聞いてあげながら、傷だらけの過去の自分を癒し、自分の味方になって、自分の願いを応援してあげられますように。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-do-not-want-to-give-up-my-couple

  24. 失恋は何度体験しても「慣れる」事はなく、いつだって体が引きちぎられるのでは?と思う程辛く悲しい体験です。 私たちの心は「悲嘆」を体験してから少しずつ回復していきますが、そのプロセスの中では様々な感情が入り乱れながら日常を取り戻していきます。 悲しみから怒りや後悔、いろんな感情が揺れるのでとても疲れてしまいますが、こんなに悲嘆にくれるのは「それだけ彼を愛していた証拠」だとご自身を抱きしめながら、少しずつ心を癒していきましょうね。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/too-hot-because-i-loved-it

  25. 浮気という体験を通して「感じた気持ち」を押し殺していませんか? パートナーというのは身近な存在だからこそ、自分が我慢しているものを問題として写し出して教えてくれることがあります。 自分軸を意識できるようになれる程に頑張ってきた自分を労い、私が何を選択したいのか?と沢山問いかけて「自分」の答えを見つけていけますように。 無理に焦らなくていいんですよ。何より大事なのは「自分自身」なんですから!! ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-was-relieved-but-wanted-to-divorce

  26. 彼の気持ちも彼女の気持ちも「当人にしか分からない」事なので、あくまで推測になりますが彼女が他の女性を排除する気持ちについて書きました。 彼女や彼の気持ちについて気になるのは仕方のない事ですが、一番大切なのはむさきちさんの「失恋の痛み」や「傷付けられた心のケア」です。 悲しみも怒りも悔しさも、どんな感情も感じてあげていいので、どうか自分を押し殺してしまわないで欲しいと思いお返事を書かせてもらいました。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/broken-by-married-woman-approach

  27. 悲しい・辛い・苦しい・寂しい。 今ddさんの中に湧き上がっている感情を否定せずに感じる事を許してあげてください。 頑張れない時に無理にポジティブにしようとして大事な感情を押さえ込むと、かえって前向きな感情も抑圧されて感じられなくなっていきます。 失恋の痛みも沢山あると思いますから、その悲しみも痛みも、我慢せずに沢山泣いていいんですよ。 そして、自分の今感じている気持ちにしっくりくる言葉を選び、理由を探して自分の見方になってあげる方法をご紹介しているので、もしも気が向いたら試してみてくださいね。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-am-notRead more

  28. 【ゴメンナサイ!】カナさんのお名前を間違えて記載していました。 - - - - - - - - - - - - - - - - 初めての恋で沢山成長し、自分を肯定したり自分の気持ちに素直になれた事はとっても大きな収穫でしたね! 願わくば恋が実って幸せな恋愛を楽しみたかったけれど、そうならなかった傷は大きなものです。 頑張って気持ちを伝えた自分の精一杯の勇気を褒めたたえて、今は自分を休ませてあげて、自分をひたすら甘やかし・労わってあげましょう。 無理は厳禁です。 辛いし悲しいし、どうしていいか分からないよね?? ほんと、失恋は苦しいけれど、それでもまた少しずつ気持ちは整理していけますから、焦りはRead more

  29. 愛されるために一生懸命与えたり、正論で自分を武装してしまうのは「このままで愛される自分」が許可できていないからかもしれません。 また、ご自身の事をどれくらい「大切で愛されていい存在だ」と肯定してあげられているでしょうか? 愛されることを受け取り、与えるためには、まずは自分を自分で満たすことが必要です。 一生懸命愛されるために頑張ってきた自分の事を、少し甘やかして、満たしてあげませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-do-not-want-to-marry-my-favorite-person

  30. 私たちは様々な価値や魅力をもって存在しています。 そしてその価値や魅力は、場面場面・年代・状況によって違った面を突出させて見せています。 まったく対極にあるような要素を褒めてもらうと混乱してしまいますが、幅広い魅力がある!ということですもの。 その魅力が「嬉しいもの」であるのであれば、私にはこんな魅力もあるのか〜と喜んで受け取ってみてくださいね! ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/confused-by-being-told-different-charm

  31. 優しくされたり大切にされたり「好き」という愛情を向けられると逃げたくなるのは「こんな私が愛されていいはずがない」という自分を否定する気持ちや無価値感や、頑張ってしっかりしていないとダメなんだ!と自分を厳しく罰している罪悪感が愛情を受け取れなくしているのかもしれません。 期待に応えられなくても、ガッカリさせても、何も持たない私でも愛されていい、と言えるように自分を肯定する事が愛情を受け取るカギになります。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-want-to-run-away-if-i-like

  32. モラ夫と別居したい

    モラハラを受けているのであれば、1番の理想は「物理的な距離を取る」ことです。 1人で抱え込む必要はありませんから、専門機関や公的機関に相談して見ることで道筋やヒントが見つかると思いますので、抱え込みすぎずに頼ってみることもオススメです。 動悸という身体的症状が出ているくらいですもの、ご自身とお子さんの心と体の安全を第一に考えてくださいね。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-do-not-want-to-live-together

  33. 自分を犠牲にしないと愛されない、そのままでは価値がない…と思ってしまうのは過去に体験した様々な痛みや辛さから自分を守るための「ルール」として自分に厳しく課してきたものなのかもしれません。 自分を守り愛されたかったから自己否定してしまっていたのだとしたら、そうするしかできなかった自分を責めるよりも抱きしめてあげたいですよね。 傷付いた自分を責めるのではなく、過去を振り返って優しく手当てをしてあげながら、自分を少しずつ緩ませていきませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/marche/bad-luck-and-sad-man

  34. 離婚しかないのでしょうか?

    もう何年も変わらないのか…と感じた時は、とてもガッカリしますし疲れも感じますし、希望を見つけられずに悲しい想像で自分を追い込んでしまいますが、ご主人の気持ちもnecoさんの気持ちも、もしかしたらお互いに「届いていない」状態なのではないでしょうか? 以心伝心…であればいいですが、大事な気持ちが擦れ違っていたら悲しいですものね。 まずはnecoさんがどうしたいのか?というのを自分の気持ちに素直になって聞いてあげてみてくださいね! ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/talk-about-marital-counseling

  35. 何をどうすればいいか分からなくなるくらいまで、いっぱいいっぱいに頑張ってきてしまっていませんか? 他人軸になってしまって、誰からから愛をもらいたいと泣いていた自分を許してあげて、まずは自分を休ませてから「自分を愛する方法」を探していくませんか? 頑張れない時は休むことが最優先です。 ご両親への期待に応えられない自分を許すためにも、もう頑張れないと白旗を振ってみませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/anyway-i-will-not-change

  36. 仲良くなりたいのに上手くできない…と蚊帳の外に置かれた気分になるというのは、とても寂しく独りぼっちを感じて辛いものです。 今のコミュニティがmaiさんに合っていないのかもしれませんし、いきなり大きな山を登ろうとしても装備がそろっていないと登り切れずに力尽きるのと同じように、ちょっとずつコミュニケーションで出来ることを増やしていくのはいかがでしょうか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/people-do-not-gather

  37. 失恋は幾つになっても、何度体験しても痛く悲しく辛いものです。 未消化な気持ちがあるようなので、その気持ちを手紙にするワークのご紹介と一緒に、寂しい・助けて!!という心の叫びに寄り添うために出来ることをご紹介しています。 ずっと気丈に頑張って来ちゃったんですものね。 笑顔になれる選択ができるようになるためにも、自分にとことん優しく寄り添ってあげてくださいね。 心の傷が痛む時間が短くなるように、心から祈っています。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/xday-separated-from-him

  38. 自分の幸せを許可できない時には、自分でも意識していないような【罪悪感】があるかもしれません。 自分が汚れている罰せられなくてはいけない存在であれば、常に悩みや心配事で苦しんでいる自分がふさわしいと自ら不幸を背負いに行ってしまいます。 同時に自分は愛される価値がないと【無価値感】があれば、愛されること・愛させることも拒否して孤立していきます。 罪悪感と無価値感を持ってしまったのは「愛したかった」Aさんの大きな思いがあるからです。 これからは自分を許して、自分の価値を「ある」を前提に探していきませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/about-me/i-caRead more

  39. 夫婦は鏡という言葉があるように、ご主人に対する「幸せ」を一生懸命探している時は、自分自身の幸せを探しているからではないでしょうか? 感情を抑圧して我慢させてきてしまったけれど、蓋を開けたら手放せていなかった…と自分の感情に素直になるってとても大切です。 まずは抑えていた感情に寄り添って、自分の声を聞いてあげる事をしてみませんか? 自分の本音って何でしょう? 自分の幸せや望みって何でしょう? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-did-not-let-go

  40. ご自身で自覚されている「自立が強い」状態で生きていると、頑張りすぎて燃え尽きてしまいます。 そして自分を沢山責めてしまいます。 自立を緩め・自己肯定する事で、これからの人生を生きやすくするために、燃え尽きるほどの問題を用意したのかもしれませんね。 私も自分が自立成分強めで悲しい思いをして生きてきましたが、自己肯定しながら仲直りの最中です。 一緒に自立を弱めて歩いていきましょう! ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/how-to-confront-yourself

  41. 不倫のご回答いただいてから

    自分の幸せを許可できない「今」があるのもしょうがない!って自分を受容する事も自分を幸せにする第一歩です。 ゆっくり、ゆっくり。 迷っている時間は無駄にみえて自分にとって大切な時間だよ、と言い続けて自分を信頼してあげられますように。 ▼ご相談へのお返事へ https://many-smiles.com/impression/feel-happy-someday

  42. 伝えているつもりが伝わっていない…など、自立が強い男性は女性側から見ると『彼は私の事をあまり好きじゃないのかも』『何か私がしたのかな?』と寂しさや不安を持たせてしまう事があります。 けれど自立するしかなかった背景がある自分を肯定しながら、自分の世界を変えていく事でしんあすさんを愛してくれる女性にきっと出会えると思います。 過去の傷は痛むことがあるかもしれないけれど、それでもまた誰かと出会い幸せな関係を築いていける未来はきっと待っていると信じています! ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-am-missing-something

  43. ココロノマルシェへのお返事の中で書いた言葉へのお返事をいただきましたので、こちらに改めて「お返事へのお返事」を届けたいと思います。(白ヤギさん・黒ヤギさんの歌みたいですね…えへへ) 「離婚してお子さんと暮らしたい」というのは自分を自由にして幸せにしたいという願いがあるのですよね?? 幸せな未来を描くことについてと、嫌悪感をもって相手を心に置いておくのではなく、待っている間の時間を少しでも楽に過ごせるといいな…とお返事させていただきました。 ▼お返事への返事 https://many-smiles.com/about-me/tc-impression-38

  44. 離婚しかないのでしょうか…

    自分に自信が持てない・不安や怖れが強い時は、相手をコントロールして思い通りに答えを欲しがったり、察してよ!分かってよ!と一生懸命に相手を試したりしてしまいます。 けれどそれはあまり効果的ではありませんよね。 まずは自分を取り戻して「自信」を回復させながら、自分を大事に愛してあげて、愛されるべき価値のある素敵な私をご主人にも愛してもらいませんか? ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/it-was-ok-if-i-suggested-divorce

  45. 周りを優先させたり、自分のやる事への承認を求めていたりすると、いつの間にか「自分の人生を自分で生きずに周りの人を優先する【他人軸】」に傾いてしんどくなってしまいます。 自分は何を感じ、どう考え、どうしたいのか?を取り戻して考えられるようになると、自分の足で立てるようになり「自立」できるようになるので【自分軸】を取り戻す事をご紹介させてもらいました。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-want-to-rely-on-therapy

  46. 自分の子供を亡くすというのは「希望をなくす」のと同じですし、その悲しみと痛みは最悪だと思うくらいに大きなものだと思います。 誰にもわかってもらえない孤独感や、湧き上がる自責の念や、頑張りすぎて置いてけぼりにされていた痛みが今になって天使ママさんを飲み込んでいるのだとしたら、一人で頑張って抱え込まなくていいんですよ。 今は無理をして踏ん張るよりも休むことを優先しましょうね。 天使ママさんの気持ちにどこまで寄り添えるか力不足な部分も沢山ありますが「今の私の気持ち」を吐き出したくなったら、またいつでも気持ちを届けてくださいね。 ひとりぼっちじゃないんですよ。気持ちを吐き出せる場所として、いつでも使っRead more

  47. 今までは「自分を追い立てる事・頑張らせること」で日々追われていたのであれば、それがなくなったら「何もしていない」ように感じるのではないでしょうか? 逆に言えば、自分をそれだけ追い立てていたのだと思いますから、せっかく訪れたシーンと平穏な時間を満喫しながら、また状況や気持ちが変化していくタイミングで行動・選択をしてければいいですよね。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/longing-and-ideals-are-gone

  48. 不倫の失恋がつらいです

    大好きな人から「別れ」を告げられるのは、心が粉々になるくらい辛いものです。 失恋は本当に生きる気力すら奪うくらい痛くて絶望的で悲しいものですから「生きている」だけでもいい!と自分を抱きしめてあげてくださいね。 小さな時から自分を我慢させて顔色を伺って、自己肯定できなかったことは仕方のない事です。 ずっとずっと我慢してきた自分、今も泣いている自分を「頑張らせる」のではなく「甘やかして」あげて、追い込まずにゆっくりやっていきましょうね。 ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-want-to-stay-with-him-forever

  49. 不倫のご回答いただいてから

    同じ場所をグルグルしてしまう時は「その場所にいるしかない」んですよね。 動き出したい…けど「動き出せない私」が一生懸命戦っている状態ですから、自分を抱きしめて緩めて、ゆっくり生きて行きませんか? 穏やかな日はまたやってきます。そう思えない今があっても、大丈夫! ▼ご相談へのお返事 https://many-smiles.com/trouble/i-can-not-break-up