Sign Up

Sign In

Forget Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

  1. お願いをするときに、どんな感情を乗せているのでしょうか。 Stefanさんがコントロールしているようには、私は感じませんでしたが、 結論までの流れ(思考)がパターン化されているように感じました。 Stefanさんと彼は違う人間だということ、違ってもいいということ、 違いを知ることでより関係が深まっていきます。 より、自分自身を知るきっかけになるのではないでしょうか。 ◇春香からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/09/09/120000

  2. 距離が離れると決まったら、不安が強くなって当然だと思います。 みずいろとごーるどさんと彼の間にあるのは、同じような気持ちではないでしょうか。 待っていてほしいと言いたくても言えない彼の気持ち。 待っていてほしいと言ってほしいのにそれを言えないみずいろとごーるどさんの気持ち。 変化への恐れ、罪悪感、寂しさ、不安。。。いろんな感情が湧き上がっては揺れると思いますが、 素直な気持ちを彼に伝えていただけたらと思います。 ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/08/28/111257

  3. 同じことを繰り返しているということに気づかれ相談を寄せていただいたこと、ありがとうございます^^ かすみんさん、『怒り』を見てみぬふりをしていませんか? とても優しく受け入れる器が大きい分、自分のことを後回しにされてきたのかもしれません。 大切にされたいのなら、まずは自分が自分を大切にしましょう。 ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/08/06/143345

  4. 否定的?な母との向きあい方

    知らない慣れない土地での生活で感じていることは何でしょう? 時間に余裕のある生活に後ろめたさや居心地の悪さを感じていませんか? Mさんは、本当はどんな自分でどんな生活を送りたいのでしょうか? お母さんの言葉に反応するのは、反応するタネをMさんがお持ちだから。 お母さんを通して自分を知っていきませんか? ◇春香からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/07/31/162635

  5. 義母に嫉妬してしまいます。

    17年前に、私もゆきこさんと同じように義母さんや、 義母さんと夫との関係に嫉妬したり愛されてないように感じたことがあります^^ 結婚1年目、環境の変化や関係性の変化は『当たり前』『普通』と思われるかもしれませんが、 ゆきこさんの内側でも変化が起きていると思います。感情が暴れているのが、そのサインだとも思うんです。 何かに気づくために感情が暴れているとしたら? 大事にされてないと感じるとき、自分が自分を大切にしていないときなんですよね。 まずは自分とのパートナーシップを見直されてみてはどうでしょうか^^ ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiarRead more

  6. ブサイクな私の婚活

    女性なら誰でも一度や二度三度と、自分の容姿で悩んだことがあるのではないでしょうか。 私も『ブサイク』という呪いを自分にかけていました。 何をしても楽しめなかったり急に冷めたり。 自分が自分を厳しい目で見張っているから。 誰かに選ばれるためにするのではなく、自分で自分を喜ばせてあげるために自分で選ばれるいいと思います^^ ご自分の価値もぜひぜひ受け取っていただきたいです。 ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/06/25/111004

  7. 親を喪う悲しみは、想像していた以上に大きいですし、 あの手この手を使って自分のことを責めるお気持ちも分かります。 ご相談文の中に、家族それぞれの愛情表現が詰まっています。 悲しいときは悲しいし、動けないときは動けない。 それでいいと思います。 どれほどのものをMagic shopさんがお父さんに与えてこられたのか お気づきですか? ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/06/18/150234

  8. 初めての出産・育児を控えていたとき、私も林檎さんと同じようなことを 考えたことがあることを思い出しました。 お母さんの幸せを願っていたであろう幼少期、 現在はお腹にいる子供の幸せを願っている林檎さん。 ご自分の幸せを考えてもいいのではないでしょうか^^ ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/06/17/121435

  9. 鍋ちゃんさんと同じように、私もどこでも『聞き役』をしていたように思います。 人の話を聞き続けることによって、無意識に受ける影響やストレスは大きいです。 ご自分のために、断る勇気も必要かと思います。 鍋ちゃんさんの才能でもあると思うので、その才能を使う相手は選ぶべきだとも思いました^^ お母さんとの関係性を見直してみると、新たな発見もあると思います。 ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/06/09/163431

  10. 研究熱心で頑張り屋さんのみほこさん。 彼が自信の無い発言をするくらい、みほこさんは魅力的な女性だと思います。 彼の愛情も、ご自分の魅力も受け取っていますか? みほこさんがどうしたいかが一番大切だと思います^^ ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/06/03/141157

  11. 周りの人の様子をよく見ている分、気がつくことも多いでしょうし、 情報過多になり疲れやすくもなると思います。 良い嫁になりたくて理想の嫁という役割に囚われて、自分責めをして 体調不良になるのなら、役割から降りていいと思うんです。 大切な人たちだからこそ悩まれているのだと思いますが、 先ずは自分を大切にすることから始めませんか? ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/05/28/112117

  12. miwaさんのことが他人とは思えません。 イライラしながらの子育ては自己嫌悪して苦しいですよね。 miwaさんにとって息子さんが大切な存在なのも伝わってきます^^ 親離れ子離れについてと、頑張り屋さんのmiwaさんに 自分を褒める提案をさせていただきました。 ◇私からのお返事はこちら◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/05/21/141720

  13. すずめさん、ずっと一人で頑張ってこられたんですね。 ご主人に対する思いやりに頭が下がる思いなのですが、 すずめさん、我慢しすぎてはいないでしょうか。 ご主人が向き合ってくれないと感じるのは、 すずめさんがご自身と向き合われていないからだと思います。 まずは自分を立て直すこと、我慢してため込んできた感情を解放することから始めてみませんか? ご主人と本当はどんな夫婦になりたいのかすずめさんの望みを明確にしてみませんか? そして、義母さんとも繋がってみてはどうでしょうか? ◇私からのお返事はこちらから◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/0Read more

  14. 100点を目指しながら自分の事も他人の事も責めながら、 自己嫌悪で疲れる日々は、しんどいですよね。 自分に厳しい言葉より、優しい言葉をかけていきませんか? 自分に優しく出来た分、周りにも優しく出来ますから^^ ◇私からのお返事はこちら◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/05/06/130952

  15. 親との関係について

    優しさの塊のような、ぴよぴよさん。 ご両親のためによく頑張ってこられたし、我慢もいっぱいされてきたでしょう。 自分に優しく、自分の味方になってあげる時がきたのだろうと思います^^ ◇私のお返事はこちら◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/05/05/170036

  16. 義両親からの干渉、介入

    頑張りやさんの魚さん。 結婚すると夫婦としての関係性や、義両親との付き合い方、子供が生まれたら子育て。 初めてのことだらけで余裕が無いですよね。 ご自分の頑張りや努力に気づかれているでしょうか。 これまでのやり方を手放す時が来ているのではないかと私は思いました。 ◇私からのお返事はこちら◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/05/04/115917

  17. 亡くなった母のこと

    人生を共にしてきたというほど、長く深い付き合いをしてきたお母さんが亡くなるのは、 想像していた以上に悲しいことだったと思います。 自分の中にポッカリと大きな隙間が出来たように感じるかもしれません。 悲しくて寂しくて悔やまれることもあるでしょう。それだけ大切な人だったんですよね。 悲しいものは悲しい。無理やりどうにかしようとしなくていいと思います。 落ち着いてきたら、お母さんとの思い出を振り返ってみませんか? ◇お返事はこちら◇ https://surrender33.hatenadiary.com/entry/2021/01/09/212056