30代、転勤族の専業主婦です。知り合いもおらず、買い物ができるお店といったら、スーパーくらいしかない田舎に住んでいます。
コロナ禍もあり、家に引きこもっております。時折実家の母に電話をして時間を潰している毎日です。
しかし、母に今の生活の不満を愚痴ると必ずこう言われます。
「コロナ禍で失業してる人もいるり中で、私は旦那さんの稼ぎで専業主婦でいられる。何が不満」

「あなたは子供がいないでしょ?気楽じゃない。妹を見なさい。2人育ててパートもしてる。子育てしながら働くのは大変よ」
だいたいこんなことを言われます。
他にも、母に何か相談すると、
「あんたはダメねぇ~もっと気楽に考えなさい。」
「私が結婚した時はもっと大変だったわよ。近くに頼れる人もいない。そんな中子育さてたのよ」
いつもこんな会話です。
私の辛さを妹や昔の自分と比べられます。

最近、頻繁に電話をしているせいか母との会話により違和感を感じるようになりました。
なぜ、いつも肯定してくれない。
なぜ、辛さを比較する?と疑問を持ちつつも
母の言葉を、私が否定的に受け取ってるだけなのかもしれない。
私の辛さだって、他人と比べたら大したことはなく、もっと大変な方がいるだろう。
そう思ってしまうところもあります。
私の母は否定的なのでしょうか?
こういう母に育てられた私も同じように否定的な口調になってしまうのでしょうか?
そして、一番近くにいる夫に対して母と同じような口調をとってしまっていたらと思うと、更に不安になります。