Sign Up

Sign In

Forget Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

  1. uniさん、こんにちは。 人との関わりで、表と裏を感じてしまうと、何が正解なんだろう?と疑心暗鬼になってしまうことってありますよね。 今の人間関係がパターンとして現れてしまっているとしたら、 uniさんから溢れ出す魅力や才能をしっかりと受け取れていますか?と知らせてくれているのかもしれないですし、 自分がどんな人付き合いをしたいのかを知り、視点を変えるチャンスなんじゃないかな?と思いながら、うららカウンセラーと動画とブログでお返事をさせていただきました。 心が少しでも楽になると良いなあと思っています。 お返事はこちらからお願いします⏬ https://ameblo.jp/bunbun1904/Read more

  2. 母親との関係について

    まぁさん、こんにちは。 たくさんたくさん、我慢をして頑張り続けてこられたんですね。まぁさんの優しさゆえからのことだとは思いますが、 感情は感じてしまうと、溜まることはあっても消えることはなく、いつか溢れ出してしまいます。 ネガティブな気持ちを出してあげて、ご自分を大切にしてあげませんか? 感情を出し切ることで、まぁさんの奥にある違う感情が見えてくると思っています。 少しでも楽になっていただきたいと思い、うららカウンセラーと動画とブログでお返事をさせていただきました。 お返事はこちらからお願いします⏬ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12708912143.Read more

  3. 息子が信じられない。憎い

    息子さんのことに悩まれていて、憎いと思ってしまう程に苦しまれているカナカナちゃんさんが、少しでもその苦しみから解放されて欲しいと願いながら、お返事させていただきました。 息子さんが問題という形で、カナカナちゃんさんに見せてくれているのはどんなことなのでしょうか? そして、心の奥の想いはどんな想いなのでしょうか? そんな視点から愛情深く情熱的なカナカナちゃんさんへ、動画とブログでお返事をしました。 お返事はこちらからお願いします↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12707245309.html

  4. 手放しを始めるタイミング

    totoさん、こんにちは。 これまでたくさん頑張られて来たのですね。 手放したいのに手放せない状態だと苦しいですよね。 期待は裏切られるとも言いますが、期待してしまう程に愛してらっしゃるのかな?と感じました。 私自身も夫の手放しには悪戦苦闘して来ましたので、少しでも参考になることがあればいいなと願いながら、動画とブログでお返事をさせていただきました。 お返事はこちらから↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12705634415.html

  5. 娘を認めてあげられない。

    がちゃぴんさん、おはようございます。 はじめまして。文野まゆ(ぶんちゃん)です。 言いたくないのに、不安や心配から一言を言ってしまうと、 何をやっているんだろうと、自分を責めてしまいとても苦しくなってしまいますよね。 こんなに心配したり不安になってしまうのは、娘さんを愛しているからこそだと思いました。 心配する愛情から、信頼する愛情へシフトしていけるといいなあと願いながら、お返事をさせていただきました。 動画とブログでお返事をしています。 よろしかったらご覧になってくださいね。↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12705080466.html

  6. Sさん、こんにちは。 ご自分のためにも、これからのご夫婦のためにも 怒られることが当たり前の島から脱出して、優しさに溢れる島にお引っ越ししたいですよね。 これまでのご自分を受け入れてあげたり、この環境だったからこそ得られた恩恵(長所)を受け取ったりすることで、Sさんの中の戦争を終わりにすることが出来るのではないかな?と思います。 Sさんが、穏やかな時間を笑顔で過ごせますように心よりお祈りしています。 動画とブログでお返事させていただきました↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12704294168.html

  7. 離婚することになりました。

    海苔さんのご相談文を読ませていただいて、 ご家族に向けるラブレターを拝読しているような気持ちになりました。 愛情が大きく、与えることが難なく出来てしまうがゆえに、 ご自分の心の痛みが見えにくくなっていたのかもしれません。 今はきっと様々な感情に覆いつくされているかもしれませんが、傷ついた心の回復を優先してみませんか? 回復していくと、見える景色や物事の捉え方が変わってくると思います。海苔さんの明日が少しでも柔らかいものになりますよう心より願っています。 YouTubeで、うららカウンセラーとお返事をしています。 よろしかったらご覧になってみてくださいね↓ https://ameblo.jp/bRead more

  8. りんさん、こんにちは。 お悩みがあると、ぐるぐると同じ場所を漂ってしまっているようでとてもしんどいですよね。 腹を括る(決断する)ことは簡単ではないと思います。 1度立ち止まって自分を眺めてみて、ご自身の思いがどこにあるのか?何を求めているのか?を見つめてみませんか? 幸せになる権利は誰にでもあります。 もちろん、りんさんにも!! うららカウンセラーとYouTubeでお返事させていただきました。お返事はこちらからお願いします⏬ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12701407212.html

  9. するめさん、こんばんは。 その後体調はいかがでしょうか? 自由てなんだろう?と考えてしまうと一括りにしてしまうのはとても難しく、 1人1人自由の形が違くてもいいのではないかな?と思います。 ご自身の感情を抑圧(我慢)することや、ご自身を責めてしまうことを止めて、体調と相談しながらするめさんだけの自由を探してみませんか? うららカウンセラーと一緒にYouTube内でお返事しています。 よろしかったらご覧になってください! お返事はこちらからお願いします↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12700369139.html

  10. コニインさん、こんばんは。 文野まゆ(ぶんちゃん)と申します。 親子逆転だったとお聞きして、きっと大変な日々を過ごして来られたのですね。 大変ながらもお母様を背負えてしまえたのは、ご家族をそれだけ愛していらっしゃったから頑張れてしまったのかな?と思いました。 少し休息を取りませんか? そしてコニインさんの優しさや器の大きさ、人に自然に与えられるという魅力や才能をこれからはご自分の為に与えてみませんか? うららカウンセラーとYouTube内でお返事をしました。 お返事はこちらです↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12698725817.html

  11. はじめまして、こんにちは。 ご相談いただいてから月日が経ってしまいましたが、 その後いかがお過ごしでしょうか? イライラ(怒り)は、出来れば感じたくない感情ですよね。 そして怒りの先には他の感情があり怒りでその感情を感じないように蓋をしてしまう事もあります。 怒りの先にある感情を見てあげることで、 サリーさんの傷付いた心が回復しますように サリーさんだけの幸せを見つけられますように お仲間のうららカウンセラーとYouTube内でお返事をしていますので、よろしかったご覧になってください(ブログ内にYouTubeのURLを貼っています)お返事はこちらから↓ https://ameblo.jp/buRead more

  12. はるこさん、こんにちは。 しんどい状態でも毎日たくさんたくさん頑張っていらっしゃるはるこさん。頑張り屋さんだなあと頭が下がる思いです。 小さなお子さんがいると日々忙しく、どうしても自分は後回しになってしまう毎日になってしまいますよね。 外側の自分と内側の自分のバランスを整えて心を緩めて ご自分を労い、ご褒美をあげてみませんか? はるこさんへ向けて、うららカウンセラーとYouTube内でお返事をさせていただきました(URLをブログ内に記載しています) 回答はこちらからお願いします↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12695413888.html

  13. なつさん、はじめまして。 母性とはなんだろう? 人の数だけ解釈の数があり、またそれでいいんじゃないかな?と思います。 欲しいと思うものはすでになつさんの中にあるのではないかな?と私は思いました。 あるということを前提に、それを活かすためにも 自分を満たして癒してあげるということに注目してみました。 私視点の母性についてもお話させていただきました。 回答はこちらからお願いします↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12673962530.html

  14. すずめさん、こんばんは 文野まゆ(ぶんちゃん)と申します。 旦那様の浮気がわかっても、周りの為にとずっと我慢して頑張って来られたのですね。 ご自分の感情を見ないように蓋をされて来たのでしょうか? 執着はいけないことのように捉えがちですが、執着してしまうのは愛があるからこそだったりします。 感情を解放して旦那様軸から抜け出し、本来のご自分に戻る時が訪れたのではないでしょうか? 回答はこちらからお願いします↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12673142693.html

  15. 何かしらの原因で、お母さんと心の距離が近くなりすぎてしまうと、とても苦しくしんどい状況になってしまい 自分を見失うことにも繋がってしまうと思います。 でもそこには深い深い愛の物語が隠れています。 愛があったから繋がってしまったとも言えるんです。 自分を探しに行ってみませんか? [回答はこちらからお願いします] https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12670017661.html

  16. 罪悪感を感じてしまう程の愛情深さを持たれているのだと思います。 誰かの為にずっと頑張って来たのだとしたら、 でもそれがご自分を苦しめているのだとしたら、 そろそろご自分の為に、こうしたいを叶えてあげてもいいのではないでしょうか? ご自分が描いたビジョンに向かうことは、とても素敵なことだと思います。 もっと自由に生きる為に幸せだと感じられる選択をしてみませんか? 回答はこちらからお願いします https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12629567581.html

  17. 夫婦の形は本当に千差万別です。どのような形であったとしても、ご自分が幸せと思える形であれば全てがOKです。 我慢してしまう心の癖はありませんか? ご自分の心の声を聴いてあげていますか? ご自分の大切な人の悩みを聴いてあげる時のように、ご自分の心の声をじっくり聴いてあげると、答えはあなたの中から見つかると思います。 回答はこちらからお願いします https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12623316458.html

  18. りんさま、こんばんは。 回答へのメッセージありがとうございました。 少しお日にちが経ってしまいましたが、その後いかがお過ごしでしょうか? そして色々とお話をお聴かせくださりありがとうございます。 そのような経緯があったのですね… りんさんのお気持ちが少しずつ整理されているとのことで、 回答が少しでも気持ちを整理することに繋がったのでしたらとても嬉しいです。もう少し詳しくブログの方へお返事を書きましたのでご参照ください。 https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12617231615.html また何かありましたら、ココロノマルシェへご相談くださいね。たくさんのカウRead more

  19. 罪悪感=愛と言われる程、罪悪感を感じてしまう方は 愛が深い方でもあるんです。 愛がなければ罪悪感も存在はしません。 そのくらい誰もが抱えてしまいやすい感情でもあります。 罪悪感で自分を罰するよりも、自分には愛があるんだとご自分の愛に自信を持ち、良い・悪いではなく自分の大切な人に接するように、ご自分にも優しく接してあげて欲しいと思うんです。 〜回答はこちらからお願いします〜 https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12609467252.html