Sign Up

Sign In

Forget Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

  1. はじめまして、こんにちは。 ご相談いただいてから月日が経ってしまいましたが、 その後いかがお過ごしでしょうか? イライラ(怒り)は、出来れば感じたくない感情ですよね。 そして怒りの先には他の感情があり怒りでその感情を感じないように蓋をしてしまう事もあります。 怒りの先にある感情を見てあげることで、 サリーさんの傷付いた心が回復しますように サリーさんだけの幸せを見つけられますように お仲間のうららカウンセラーとYouTube内でお返事をしていますので、よろしかったご覧になってください(ブログ内にYouTubeのURLを貼っています)お返事はこちらから↓ https://ameblo.jp/buRead more

  2. はるこさん、こんにちは。 しんどい状態でも毎日たくさんたくさん頑張っていらっしゃるはるこさん。頑張り屋さんだなあと頭が下がる思いです。 小さなお子さんがいると日々忙しく、どうしても自分は後回しになってしまう毎日になってしまいますよね。 外側の自分と内側の自分のバランスを整えて心を緩めて ご自分を労い、ご褒美をあげてみませんか? はるこさんへ向けて、うららカウンセラーとYouTube内でお返事をさせていただきました(URLをブログ内に記載しています) 回答はこちらからお願いします↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12695413888.html

  3. なつさん、はじめまして。 母性とはなんだろう? 人の数だけ解釈の数があり、またそれでいいんじゃないかな?と思います。 欲しいと思うものはすでになつさんの中にあるのではないかな?と私は思いました。 あるということを前提に、それを活かすためにも 自分を満たして癒してあげるということに注目してみました。 私視点の母性についてもお話させていただきました。 回答はこちらからお願いします↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12673962530.html

  4. すずめさん、こんばんは 文野まゆ(ぶんちゃん)と申します。 旦那様の浮気がわかっても、周りの為にとずっと我慢して頑張って来られたのですね。 ご自分の感情を見ないように蓋をされて来たのでしょうか? 執着はいけないことのように捉えがちですが、執着してしまうのは愛があるからこそだったりします。 感情を解放して旦那様軸から抜け出し、本来のご自分に戻る時が訪れたのではないでしょうか? 回答はこちらからお願いします↓ https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12673142693.html

  5. 何かしらの原因で、お母さんと心の距離が近くなりすぎてしまうと、とても苦しくしんどい状況になってしまい 自分を見失うことにも繋がってしまうと思います。 でもそこには深い深い愛の物語が隠れています。 愛があったから繋がってしまったとも言えるんです。 自分を探しに行ってみませんか? [回答はこちらからお願いします] https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12670017661.html

  6. 罪悪感を感じてしまう程の愛情深さを持たれているのだと思います。 誰かの為にずっと頑張って来たのだとしたら、 でもそれがご自分を苦しめているのだとしたら、 そろそろご自分の為に、こうしたいを叶えてあげてもいいのではないでしょうか? ご自分が描いたビジョンに向かうことは、とても素敵なことだと思います。 もっと自由に生きる為に幸せだと感じられる選択をしてみませんか? 回答はこちらからお願いします https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12629567581.html

  7. 夫婦の形は本当に千差万別です。どのような形であったとしても、ご自分が幸せと思える形であれば全てがOKです。 我慢してしまう心の癖はありませんか? ご自分の心の声を聴いてあげていますか? ご自分の大切な人の悩みを聴いてあげる時のように、ご自分の心の声をじっくり聴いてあげると、答えはあなたの中から見つかると思います。 回答はこちらからお願いします https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12623316458.html

  8. りんさま、こんばんは。 回答へのメッセージありがとうございました。 少しお日にちが経ってしまいましたが、その後いかがお過ごしでしょうか? そして色々とお話をお聴かせくださりありがとうございます。 そのような経緯があったのですね… りんさんのお気持ちが少しずつ整理されているとのことで、 回答が少しでも気持ちを整理することに繋がったのでしたらとても嬉しいです。もう少し詳しくブログの方へお返事を書きましたのでご参照ください。 https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12617231615.html また何かありましたら、ココロノマルシェへご相談くださいね。たくさんのカウRead more

  9. 罪悪感=愛と言われる程、罪悪感を感じてしまう方は 愛が深い方でもあるんです。 愛がなければ罪悪感も存在はしません。 そのくらい誰もが抱えてしまいやすい感情でもあります。 罪悪感で自分を罰するよりも、自分には愛があるんだとご自分の愛に自信を持ち、良い・悪いではなく自分の大切な人に接するように、ご自分にも優しく接してあげて欲しいと思うんです。 〜回答はこちらからお願いします〜 https://ameblo.jp/bunbun1904/entry-12609467252.html