大学2回生、女子です。
大学院に進学し、心理師の国家資格を取るか悩んでいます。
自分がカウンセラーになることも、OLになることも、ピンときません。

いまは、資格取得に必要な授業をとっていますが、興味がない分野も多く、苦痛です。
大学院に進んで、夜遅くまで研究・講義・実習の日々を2年もやれるのか本当に不安です。

また、自分が心理職に就くことも恐れ多いです。クライエントの悩みを聞き、うまく導ける気がしないし、それをやっている心理士さんたちは本当にすごいです。
資格をとってどう活かして働きたい、というビジョンもないです。

でも、父は何度も「進学のお金は出すから資格を取りなさい。」と言います。
「資格は財産になる」、「心理職はなくならないから食いっぱぐれない」と。
確かに、このご時勢、普通に就活するのは大変だし、人と対話することは好きなので、心理職に全く適性がない訳ではないと思います。

どちらの道を選んでも、苦労・後悔・やりがいはあるとはわかっていますが、選べません。
どう選択するのがいいでしょうか?

よろしくお願いいたします。