根本先生、お弟子さんのみなさまこんにちは。
そして香先生。先日はご回答いただきありがとうございます。
今回は経過報告と、事後の相談(不安点)です。

香先生のアドバイスを受け
・声をあげて感情のままに泣く
・文字に綴って頭を整理する
・部屋にお花を生ける
・欲しいと思ったものを買う

コチラを取り入れたところ、なんとなく心が豊かになったような気がしています。
(まだ孤独感との戦いは健在ですが。。)

また彼に
「奥さんの気配を消して欲しい」
「私だけがしんどくて不公平だ」
と,正直に打ち明けたことで、黒々とした感情もいまは小康状態です。

そして、根本先生の「罪悪本」のワークを繰り返し実践した効果なのでしょうか?

「家庭環境の特殊さや、父親の職業を忌み嫌って生きてきた自分」
「周りの期待に応えなければ行けないと頑張ってきた自分」
「頑張れなくて、嘘を付いたり、逃げたりしていた自分」
「父親の権力が自分にもあると勘違いして、何かが出来ると思いあがっていた自分」
「その何かがわからず、アレコレ手を付けては何も成しえることができなくて自己否定する自分」
「夫の愛がもらえないと、他の男性に身を委ねることでしか解放できなくなっている自分」

こういった自分の弱さが次々と出てきて、それはそれはしんどい日々が続きました。

でも、これまで何十年も自分に強いて来た

「頑張ること」
「自分に何か特別なものがあると思うこと」

をやめると、彼や信頼する友人に告げることが出来ました。

これは
何かを差し出さなくても
何かを頑張らなくても
私の存在を必要としてくれ、信頼してくれている人がたくさんいるじゃないか!と
心から思えるようになったからです。

そして、彼との問題を考える前に、やはり向き合うべきなのは夫とのパートナーシップであると再度思いいたりました。

まだ夫とは話せていませんが、もう成るようにしか成らない!という開き直り状態で挑むつもりです。

とは言え、夫婦として元の生活に戻るのが良いのだろうな。。という思いは持っています。

夫は私に共感したり、踏み込んで来ることができない人です

彼がたくさんくれる「私の欲しいもの」を果たして夫が与えてくれるのだろうか?
一度、離れてしまった私の気持ちが、元に戻ることはあるのだろうか?
果たして再構築は可能なのか?

どうなるのが最も幸せなことなのか、わからなくなっているのも正直なところです。。

夫と向き合うことで、私は楽になれるのでしょうか?

またしても長々と失礼いたしました。
まだまだ課題が多いため、お付き合いくださるとうれしいです。