Sign Up

Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

自分にたまっている何かがあると気づき、何だか苦しいです

はじめまして
私は、破天荒な父と、母と、兄の4人家族で育ちました ごく普通の家族に見えていたと思います
しかし、今なら事件になるレベルの事が繰り広げられてました
私は子どもがいるから離婚できないと子の前で泣く母をなだめ、父を諭し、別の日には実の母はこんな酷い叱り方しない、本当のお母さんはどこだと泣く兄を励まし、何とか家族を守ろうと必死だったんだと思います
でも、女のくせに生意気な事をいうな、子どものくせに何言ってるんだ と言う言葉が返ってくる日々でした
しかし、沢山可愛がってもらってもいました
自分が家庭を持って、穏やかに暮らすはずが、全くうまくいきません 夫は穏やかな人ですが、自分でしないと決めているものは絶対にしない人です 子どもが熱を出して車で病院に連れて行って欲しいと頼んでも、事故起こすとダメだから拒否
私が流産の手術だと電話口で伝えても、今から行っても間に合わないからと、その日約束していた仲間との食事会に行くような人です 幹事だったのもあるし、でもすぐ切り上げて帰って来たそうです
私は子育てと家の事は1人でやっていました

仕事も、楽しい仕事はお金にならないので、もう1つロボットのようにただこなす仕事を生活の為に、2つしています
ただ、最近仕事で、大きなミスをし、後悔と、罪悪感で一杯になっています

数年、両親と会わなかったのですが、先日父が余命宣告を受けたと連絡があり、再会
弱りきった父と、私がしっかりしなくちゃと頑張る母を見て、できるだけの助けはしようと思っています
この事が自分にたまっている何かがあると気づき、何だか苦しいです
結構吐き出したと思うのに、まだ残ってるみたいです

女性が苦手です 複数人固まって、グチグチ言われるのが嫌いです 噂話、悪口をして何が楽しいかわかりません
男性とは話しやすいのですが、勘違いされる事があり、こちらも苦手です
子どもと、植物、動物に癒されています

と、ここまで書くと私かわいそうでしょをアピールしたみたいですが、すべて私が原因で私が引き起こしている事なんだと思います
決断力はありますが、ずる賢い面もあり、相手の裏をかく事もします
最近は疲れてしまうのと、感情が平らであるのが自分で分かっていて、いけないなと、思っています
感じるを感じなくする事が出来るのですが、やっぱり苦しいんです

このこんがらがってる原因は一体何なのか
ヒントをいただければと思います
よろしくお願いいたします

関連記事

3 Comments

  1. もぐさん、今まで頑張ってきましたね。

    自分の心を守るために、自分の感情を抑圧し、また、家族がバラバラにならないように、聞き役や調整役をずっと引き受けてきたのだと思います。誰しもが出来ることではありません。

    感情は解放して初めて手放せることが出来ます。
    感じないように抑圧しても、なくなるわけではなく溜まっていく一方なんです。
    今まで辛かったですね・・・

    もぐさんが現状を変えるには、自分がアダルトチルドレンだということを自覚して、「自分軸」で生きることにコミットすること。

    そして、自分は悪いことはなく、家族の為に頑張ってきた愛情深い人間であると自覚すること。

    最後に、自分の子供時代を客観的に見つめなおすことです。

    詳しい回答はこちら▽
    https://note.com/karinnneko/n/n97232ba172d1

  2. もう決壊寸前のダムのようにたまった感情を抑えているもの。
    なぜそんなに溜め込んでしまったのか、そしてそんなに苦しい感情を溜め込んでいても平気な顔をしてしまうのはなぜなのか?
    その奥にある原因がわかれば、もう一度相手を愛することを許可して、自分の罪悪感や後悔の気持ちではなく温かい感情で繋がれるようになります。

    回答はこちら↓↓
    https://note.com/tachibana_naomi/n/na9f9d26384f9

  3. もう決壊寸前のダムのようにたまった感情を抑えているもの。
なぜそんなに溜め込んでしまったのか、そしてそんなに苦しい感情を溜め込んでいても平気な顔をしてしまうのはなぜなのか?
その奥にある原因がわかれば、もう一度相手を愛することを許可して、自分の罪悪感や後悔の気持ちではなく温かい感情で繋がれるようになります。

    回答はこちら↓↓

    https://note.com/tachibana_naomi/n/na9f9d26384f9

回答欄

You must login to add a new comment.