Sign Up

Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

母親が怖い

元々自己肯定感が低く、何をするにも自信がなく、生きづらさを感じていました。
でも、昨年から、きっかけは些細なことだったのですが、自分を責めるのはやめようと決めたら、すごく生きやすく、毎日が楽しく感じられるようになりました。
一方で、母親と価値観の違いを強く感じるようになりました。
母は私のことを思ってくれるからと、口をつぐんできましたが、もうこんなに大人なのに、あまりにも踏み込んできすぎではないかと思うようになりました。
最近電話が来ると取りたくなくて、出ないということを繰り返しています。
せっかく心地よく過ごしているのに、水を指すようなことを言うのではないかと思い、電話が取れません。
反抗するような年齢ではないので、反抗したいわけではないのですが、少しは私のことを大人として、見てほしいと思っています。
親との適切な距離をどのように取ったらいいのか、どうしたら嫌な思いをせずに親と普通に接することができるようになるのかを知りたいです。

Related Posts

4 Comments

  1. ご相談頂きましてありがとうございます。

    「親と子」「母と娘」 
    それに変わりないのですが、女性性を上げて、本当の意味で自立した大人の女性として心が成熟されてくると、
    母親のことを「一人の女性として」客観視できるようになってきます。

    自立して成熟していくときに、
    今度は、母親の愛を「改めて自分から受け取り直しに行くこと」を、学ぶのかもしれません。

    ▽私の回答はこちらです
    https://note.com/karinnneko/n/n7d6f31d8de67

  2. とっこさんご相談ありがとうございます。
    なぜか頼れるお父さんと言われる心理デザインカウンセラーの一水みゆきです。

    自己肯定感が上がってきて、生きやすくなり楽しくなってきたとのこと。
    本当におめでとうございます〜!

    ただ母親との関係に悩みが出てきたとのことですよね。
    それって自己肯定感が上がったからこそ、浮き出てきた問題とも言えます。
    そしてとっこさんが今後していくことは更なる自己肯定感のアップ。

    更なる自分軸の確立なんです。

    ↓回答はこちらから
    https://ichimiyu.com/cocoro-59

  3. とっこさん、こんにちは!はじめまして。
    東北は仙台でカウンセラーをしている安寧優と申します。

    ご自身で自己肯定感に取り組まれて成長されていてすごいです!
    母はラスボスとも言いますから、自己肯定感が上がると必然的に出てくる問題なのかもしれません。

    私は「大人」とは?という部分にフォーカスしてご返答しました。
    いつまでも子供扱いする母と大人になりたい自分…そこにどんな思いがあるのかな?と想像しながらお届けしています。

    ▼こちらからご覧くださいませ。
    https://heartcare-sendai.com/news/%e3%82%b3%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8e%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%80%80%e6%af%8d%e8%a6%aa%e3%81%8c%e6%80%96%e3%81%84/

  4. とっこさん、はじめまして。
    あなたは、もうひとりの大人の女性です。
    大人の女性として、あなたのお幸せな人生を生きていいのですよ♡

    お母さんとは、もう対等な大人同士の女性です。
    あなたなりのNOの伝え方を研究してみてもいいかもしれないですね。

    今回は具体的方法を中心にお届けいたしました。
    ▼こちらからご覧くださいませ。
    https://sweetrose.jp/archives/16004

Leave a comment

You must login to add a new comment.