Sign Up

Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

夫の長期不倫発覚後の再構築について

1年半前、主人の不倫が発覚しました。
長女が産まれてから16年間、出会い系で相手を探し、人を変えながらずっと続けていたことがわかりました。
とてもショックでしたが、必死で自分と向き合って、今は自分軸を立て直し、家族で変わらず生活しています。
主人は幼少期に感じていた母への負の感情を、当時はおばあちゃんに避難することで感じなかったものが、私と結婚、生活することで蘇り、当時の母への感情を私に対する感情だと感じ、おばあちゃんの代わりに女の人を求めて逃げたのでは無いかと思っています。

私を傷つけようとして不倫をしたわけでは無かったのはわかったのですが、主人への愛情が自分の中に戻ってきたように感じません。
また主人に男性を感じる事が出来ません。
母への癒着も切り、自分が楽しむ事への罪悪感もなくなってきました。
まだ母への癒着がのこっているのでしょうか?それとも、まだまだ自分との向き合いが足りないのか。

教えて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いいたします

Related Posts

5 Comments

  1. お子様が生まれてから、16年間なんですね…。その間、『さな』さんは子育てが大変だったと思うのですが、その間「ずっと裏切られていた…」と思うと、とてもショックですよね。言葉では言い表せないほどの「絶望感」や「無力感」に襲われたのではないでしょうか。

    ご主人にどんな理由があったとしても、裏切り行為をされたわけです。文面から察すると、それでもご主人を猛烈に責めることはせずに、必死でご自身と向き合われたのですね。

    1年半経って、すこし落ち着かれたのかもしれませんが、それでもよく、ご自身のお気持ちを整理されましたよね。頭が下がる思いです。

    ====回答はこちらからご覧ください====
    https://www.kotori-phone.com/soudans/7555

  2. 旦那さまの不倫発覚後、すごく頑張ってこられたと思います。
    同じ経験があるので、お気持ち痛いほどわかります。

    まずは頑張ってこられたご自身をちゃんと褒めることから。

    「自分自身をちゃんと褒めること」には意味があります。

    ↓ ↓ お返事はこちらから^ー^
    https://rehappyme.jp/cocoro-marche20220210

  3. 16年もの長い時間…
    信じていたものが信じられなくなるって、とてつもなく苦しく悲しい事です。
    その中で『弱さを受け入れ・許す』だけでも凄いエネルギーを使うのに、頑張り過ぎてさなさんの気持ちを抑え込んでいないでしょうか??
    もしも押さえている気持ちがあれば、それを分かってあげながらトキメキにも関与する『感情』を解いていけるようにと思ってお返事を書かせていただきました。

    ▼ご相談へのお返事
    https://many-smiles.com/trouble/after-discovering-long-term-affair

  4. パートナーの不倫発覚後、再構築を選んだとしても、パートナーに愛情や異性を感じられないことがあります。

    どうか、まずは再構築に向けて頑張ってきた自分自身を、どこまでもねぎらい、そしていたわってあげてください。

    その上で、頑張る方向を変えることについて、お伝えします。

    https://oosakinaoto.com/entry/online-counseling-11

  5. 旦那さんは何か『足りない!』と感じるものを外に求めた(不倫)のかもしれません。

    『夫婦は鏡』なのだとしたら、外に求めるか?相手に与えずに引きこもるか?という行動・表現の違いで、お互いに『足りない!』と思うものがあったということです。

    それは何なのでしょう?
    ======回答はこちら======
    https://counseling-sou.com/2022/02/10/marche-476/

Leave a comment

You must login to add a new comment.