Sign Up

Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

夫に疲れた、といわれ離婚の匂いがしてきました。

些細なことで夫と喧嘩というか、険悪な状況になっています。
最悪、離婚したいといわれる可能性もあります。

まずは私たち夫婦のことをお話しします。

結婚6年ではありますが、晩婚だったためお互い40代です。
子供はいません。

共働きでしたが、妊活と仕事の両立が難しく泣く泣く私は仕事を辞めました。
お互い激務なのに加え、私は家事と妊活に追われ当時はギスギスしていたので、夫婦関係が壊れる前に、私が仕事を辞めることが当時は最善策だったのです。

そして、しばらくして夫の転勤で知り合いがいない土地へ引っ越して約3年経ちます。

ちょうどコロナがまん延しだしたことや、妊活中ということで急に病院へ行かなければいけないこともあるためパートであっても働くのが難しく、夫も「こんな時に無理して働かないくていい」と。

そのためこの3年、電話で時々両親や友人と会話するだけで、基本的にはずっと家にいる生活をしていました。

私はたまにでいいので友人とお茶したり、ドライブ行ったりと外に出たいタイプですが、主人は漫画やゲームが好きで旅行や紅葉を見に行くといったことに興味がないようです。
私が誘うとシブシブという感じ。
つまらなそうにされるので、誘いづらくなりました。

最近は仕事から帰ってきてからTV見ながらご飯を食べてその後はゲーム。
寝る前はゲームの攻略法をYouTubeで寝落ちするまで見るという毎日です。

なので、休日も可能な限りゲームをしたいらしく、私を気に掛けることはありません。

さすがに私も寂しくなり、ゲームやYouTubeばかりする夫にきつく当たってしまいました。
夫にとって私は「かまってちゃん」でウザいようです。

ひとり時間は夫にとってのリラックス法であることは重々承知していますが、私は夫以外に知り合いもなく、またコロナ禍のため知り合いを作るための活動も異常なまで制限されています。

となると私はずーっと家で鬱々としているしかなく、発散する術がありません。
それでも家でできる仕事がないか、いろいろ挑戦して気を紛らわせる努力はしています。

どうにかしなきゃと思い、奇跡的にコロナ感染者がかなり落ち着いた時に(居住地が田舎なの感染者ゼロ)、感染者ゼロの県にいる友人を泊まりで尋ねに行きました。
※東京でも感染者がかなり少なかった時期でしたし、ワクチンも2回摂取しています。

それが、気にくわなかったらしく「こんなコロナの時によく遊びにいくな。もし感染でもしてうつされたら会社の人にも迷惑だし、もしコロナに感染してたらボロクソ言ってやろうと思ってた」「コロナにかかって、死んでも知るか!と思ってた」と。

そんなに、批判されなきゃいけないのでしょうか。
私だけずっと誰とも話さず、家にいなければいけないのでしょうか。。。

・主人は私と同じ空間にいるだけでいい人。
・私は主人ともう少しアクティブに行動したい人。
(年に一回でも遠出したり、記念日は外で食事したい)

いわゆる価値観の違いでしょうが、夫は「俺はこれからも歩み寄れないし、歩み寄ったところでお互いの幸せの感じ方に距離がありすぎる」と言い放たれました。

そして、もう疲れたと。

そういわれ、あぁ、この人は離婚したいのかなって。。。

本当に悲しい気持ちになり、それと同時に離れたくない別れたくないという感情と恐怖が襲ってきました。
私を好きだといってくれた夫と出会い、やっと結婚できたのに。

でもその気持ちは「愛」ではなくて「執着」が引き起こしているのでは?とも思ってきたのです。

離婚を突き付けられた時ただ別れたくないではなく、夫と私は一緒にいるべきだという執着、また前のように愛してくれるのではないか、と期待する執着を手放さなければいけないのではないか、と頭ん中ぐるぐるです。

長々と書いてきましたが、夫と私の関係を見てお互い別々の道を選んだ方が良いと思われましたか?
または、修復のためのアドバイスがあればお聞かせ願いたいと思います。

第三者はどう感じるのか知りたく、カウンセリングに申し込ませて頂きました。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

6 Comments

  1. もしかしたら、パートナーとの別れが訪れるかも…。そんな危機的状態のとき、「どうしても別れたくない!」とすがるような気持ちになってしまうことが、よくありますよね。

    お互いに愛し合っていた、あの幸せな時期が思い出される…。いつかまた、あの頃のように戻りたい…。そう思ってしまうものですよね。そんなとき、この気持ちは「愛」なのだろうか?それとも「執着」なのだろうか?もし執着だったとしたら…。不安に襲われる状況だと、自分の気持ちがよくわからなくなってしまうものですよね。

    そんな方に向けて、今回は「愛」と「執着」の見分け方と、相手への「執着」の手放し方法をご紹介してみたいと思います。キーワードは、「自転車を漕ぎ続ける」です。

    ======回答はこちら======
    https://www.kotori-phone.com/soudans/7600

  2. COCOさん、こんにちは。
    2回目の回答になります^^

    夫さんの言動に、拒絶されたように感じられているかもしれませんが、

    その言葉の裏にある夫さんの本音を見ていくと、「愛されていない」「責められている」という捉え方が違うものに変わってくるのではないでしょうか。

    https://ameblo.jp/510a87goto/entry-12725565078.html

  3. This comment was edited.

    COCOさんこんにちは。
    今色々お辛いだろうし、たくさん悩んでいらっしゃると思うんです。
    私がお伝えしたいことは離婚するのか、修復するかより大切なこと。
    自分らしく生きている時に、隣に居るパートナーはご主人ですか?という問いかけをしたいと思うんです。
    もし『自分らしく生きること』を諦めないのであれば。
もしかしたら歩み寄ることができれば。答えは出てくるのかな、と思いました。
    回答はこちらから↓
    https://ichimiyu.com/cocoro-49/

  4. 夫婦でも価値観は違いますよね。

    自分の価値観を相手に強要するということは『私が正しくて、あなたは間違っている!』『あなたが私に合わせて、私を幸せにしてよ!』と、言っているようなものです。

    お互いの違いを認めた上で、◯◯をコミュニケーションしましょう^ ^
    ======回答はこちら======
    https://counseling-sou.com/2022/02/08/marche-475/

  5. COCOさんこんにちは!

    今とってもつらい時期だと思います。

    きっと色んなことが不安で頭の中が「どうしたらいい?どうするべき?」とぐるぐるしている状態なのではないでしょうか?

    そんな状況の時こそ私が意識していることについて書いてみました。

    ちょっとでもCOCOさんのお心が軽くなりますように^^
    https://ameblo.jp/510a87goto/entry-12725532211.html

  6. 夫婦関係が険悪な状況になると、いろいろな想像をしてしまうものです。

    相手の気持ちを感じられるやさしい人ほど、深く悩んでしまうのかもしれません。

    ご相談文にあるような、離婚の匂いがしてきたと感じて不安なときに、信じていただきたいことがあります。

    https://oosakinaoto.com/entry/online-counseling-3

回答欄

You must login to add a new comment.