何度か相談させていただいているものです。
いつもありがとうございます。

今、無職で家にいるのですが、絵を描くという夢があり、叶うあてはないのですが、勉強している状態です。
画塾のような所にも通い、他の受講生が自分より前に進んでいると思うと悔しくてもやもやしたり、尊敬する先生に距離を置かれているような気がして、私には才能がないのかなとか、私の夢に対する態度に問題あるのかなと不安になりつつも、課題がおもしろい時もあり(面白くない課題もあり、ただ、こなすだけで終わってしまうものもあります)、とりあえず、目の前の課題に取り組もうと、不安を抱えながらも、自分の楽しいと思う気持ちを大切にしながら、取り組む日々です。
もういい歳だし、無職だし、腰を据えて頑張らなきゃと思うのですが、どうも昔から、性根を据えられない性質らしく、ぶらぶらしながらも、勉強はやめずに、続けている状態です。
先生方からは、業界の状況は、昔より厳しくなっているとの聞くし、昔より志望者は増えているとのことです。
正直、自分のイラストレーターや画家になるのは、たぶん、難しいんだろうなとどこか思っています。

でも、絵を描くことに、どうしても執着してしまう自分がいて、両親や状況が絵を勉強することを許してくれている今は、絵を追求していきたいなと思っています。
こう書くと問題ないように思うのですが、画塾に通っていて、先生や他の受講生の方と人間関係や画力を比べてしまうことがあるからか、結構、落ち込んだり、もやもやしたり、悔しくて眠れないことなどがあります。
せっかくの状況なので、もう少し楽しく先生や他の受講生の方と接したり、実りある勉強をする心の持ち方はないでしょうか?
そして、できるなら、絵で食べていくという夢をかなえる心の持ち方も教えていただけたら、嬉しいです。