当方男です。

頼りない、自分(女)に甘えてくる、優柔不断、リードしてくれない…自立系武闘派女子という方々はこの様なヘッポコ男はお嫌いですよね?私もナヨナヨした男は大嫌いなのでお気持ちは非常によく分かります。

が、同時に上から目線で男を罵倒している武闘派女子の方々に激しい殺意を感じています。

私自身、人に頼るのが大嫌いで、何でも自分でやりたいので人に指図されたり決定されたりするのも大嫌いです。

この様な性格のお陰か、日常生活で武闘派女子の方々とお会いしてもお叱りを受ける事はまずありません。「喧嘩をするならばいつでも受けて立つ…命が惜しくないのなら掛かってこい」くらいは思っている部分もあります。

しかし、私の内面とは裏腹に見た目は「癒し系」「怒らなさそう」と言われる事が多いのです。

それでも過去に一度だけ「あぁしなさい、こうしなさい」と力押しで私を動かそうとした女性に対して真面目に怒った事があります。

その時は私の全妖力の半分も開放していなかったつもりなのですが、「そんな凄まじい殺気を向けられたら凄く怖い」と言って、相手はお逃げになられました。

しかし相手がお逃げになられた後、「全妖力を開放して本気でぶつかった場合、相手はどうなるのだろうか?」と一抹の不安を感じたのもまた事実なのです。

最近は吹き荒れる力を全開放してる状態が自分の真の姿なのだろうか?とさえ思っています。

普段は穏やかなはず…なのですが、この吹き荒れる様な力は何なのでしょう?