Sign Up

Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

Please briefly explain why you feel this question should be reported.

Please briefly explain why you feel this answer should be reported.

Please briefly explain why you feel this user should be reported.

迷った時の進め方

こんにちは。自己肯定感がまだまだ低い位置にいるみとと申します。
私は生まれつき顔に大きなあざがあり、思春期からはずっとメイクをしないと人の前にでられませんでした。

すっぴんだと必ずどうされました?とか可哀想とか、痛々しいとか言われるのです。
そんな私ですから、もちろん自己肯定感なんかは昔から低く、常に他人の目を気にして生きてきました。

それでもたった1人、ありのままの自分をさらけ出す事ができたのは元夫でした。
どこにも行かないでほしくて、気づけば束縛や監視、酷いもんだったと思います。元夫の愛情にあぐらをかいて、結局浮気され、離婚しないなら死ぬと言われ離婚に至りました。

それからは必死に子供を育てながらフルタイムで働き、それでもいつかまたやり直したいと希望を持ち続け1年程前から一緒に住むようになりました。

ただこれが、お互いにやり直す前提で同居してる訳ではなく元夫があまり関わりたくない人から逃げる為に引っ越してきたようなもんなんです。
最初の半年程は、信じられないぐらい私の事を気にかけてくれて、仲良い頃の夫婦に戻ったかのように接してくれていました。幸せでした。

が、半年経った頃から毎晩飲み歩くようになり、家にいても退屈そうで、家事も全く手伝ってくれなくなりました。まぁ、正直に言う人もあまりいませんが風俗は嫌いだと言っていたのにソープに行ったり、先輩という名の女性と会っていたり…あまりにもショックでした。

ただまた同じ事を繰り返して、今後二度と会わないとなるような事は子供の為にも私も嫌なので、まずは執着を手放す、自己肯定感をあげる事だと思い、毎日自分自身に自問自答しています。
根本大先生の著書を暇さえあれば読み漁り、やっと最近怒るという感情が戻ってきました。

それまでは苦しくて辛くて怒り方がわからないような状態だったんです。まずは自分の自己肯定感をあげて、それから少しずつ元夫の事を自由にしてあげたいと思っているんです!ちゃんと思っているんだけど、日によって思う事がバラバラ支えてあげたい!と思う日もあれば、もう自由にしてあげて黙って信じて待ってみようと思ったり。

自分の気持ちなのにあっちこっちに行って、結局どうしたいのかがわからなくなるんです。
イメージワークはどうも苦手なようで、鎖で繋がれた足元とか、新しい扉とかイメージしてもでてこないんです。集中力が足りないのでしょうか。

また焦っているのも事実で、必死に元夫の携帯を見ないように目を逸らしたり疑わないようにって言い聞かせないとまだまだ苦しいです。

まず何からどう手をつけたらいいんでしょうか。頭でっかちになっているような気がします。
長々とまとまらない文になってしまいましたが、
よろしくお願いいたします。

Related Posts

5 Comments

  1. 今回の回答のポイントは

    ・自分に自信がないと、つい相手の愛情を試したくなっちゃうことってあると思うんです

    ・復縁を願っている時って、相手に執着しているように見せて、実は相手に愛された自分に執着してる場合があります

    ・自己肯定感向上の道は長く険しいものなので、小さな変化を見逃さずに、自分の成長を喜びながら進みましょう!

    ▼回答はブログにて
    https://life-size-me.com/reason-of-obsessing/

  2. 【動画deカウンセリング】

    自分自身を受け入れることが出来ない時に、受け入れてくれる存在の夫。
    みとさんにとってはまさに、暗闇の中でようやく見つけた「希望」だったかも知れません。

    その希望の光である夫を、束縛や監視、コントロールしてしまう理由は何でしょうか?
    ここにどうやら、みとさんを苦しめるなにかがあるようです。

    何故か夫に執着してしまう理由とみとさん自身の前提。
    ここに解決のヒントがあります。

    今回は動画にてカウンセリングさせて頂きました。

  3. 自分を否定する要素だった部分をさらけ出せるくらい大好きだった人の手を離すのは、どれだけしんどい事だったでしょう。
    「離婚したい」と言われた時から今日まで、頑張り続けているんですものね。

    本当によくやってきていますよね。
    みとさんが頑張っている事を、みとさんがどれくらい認めてあげられるでしょうか??

    そして、頑張り屋さんでも時には自分を休ませてあげることも必要です。
    誰かを自由にしてあげるためには、まずは自分が自由になる事が先ですから、自分の気持ちを楽に・自由に・のびのびさせてあげることをいっぱい自分に届けてあげられますように。

    ▼ご相談へのお返事
    https://many-smiles.com/trouble/i-want-to-admit-myself-and-free-him

  4. みとさーん、おはようございまーす。

    がんばり屋さんで行動力もあってポジティブで、とてもハートフルで知的な女性ですね〜!

    すてきな人ですね〜!!!

    そんなすてきなみとさんが、なぜおつらくていらっしゃるのかといえば、

    「こんなわたしでごめんなさい」

    が、ずっとあるからかなあ、と思います。

    罪悪感を抱えて生きてきたご自分を、そろそろ、ゆるして抱きしめてあげる時期なのかもしれません。

    https://note.com/ichikadopaminet/n/nf2b6d25c7e9a

  5. 自分軸は自己肯定感が低いままではなかなか難しいと思います。ということは、自分軸でいられてるかな?と見るのも一つの手ですよね!

    そして、そんな自己肯定感をイメージワークでやりたいのに上手くできない、そんな時はおすすめの本や映画で同じように感情が動くなら私はアリだと思います。

    https://ameblo.jp/yuka-counselor/entry-12693126369.html

Leave a comment

You must login to add a new comment.