つい先日、2年半交際した彼に振られてしまいました。去年10月は私の誕生日でした。彼から手紙をもらったのですが「1年後の誕生日には結婚しようね」と書かれていました、とてもうれしかったです。なのに、いざ、どこに住む?とか生活の話をすると彼のテンションが下がる一方なのです。私も不安が募り、彼に聞いてみたところ「1度失敗しているし、自信がない」「誰かと暮らすことに息苦しさを感じる」とネガティブなことしか言いませんでした。

とうとう私が「将来がない付き合いはイヤ、結婚しないなら別れる」と言ったら「じゃあ、別れよう」とアッサリ言われてしまいました。「2年半付き合ってくれてありがとう」とだけ挨拶しました。それ以降は泣いたり、すがったり、連絡は一切取っていません自分でも別れ際はきれいに締めくくったと思っています。

1週間ほど泣きましたが、少し回復したところ、彼に本を貸していたことを思い出しました。早いうちに返してもらった方がいいだろうと思い、LINEしようとしました。するとブロックされていることに気づきました。正直、別れの時よりショックで、更にさらに泣きじゃくってしまいました。

心のどこかで復縁を望んでいたのかもしれません。その期待が、LINEブロックで「可能性を今度こそ絶たれた」ことに絶望し、泣いて泣いて、今もなんともいえない絶望と喪失感があります。2年半少しでも愛し合った相手を拒絶した彼の行為が許せません。別れて2週間、いまは怒り、恨み、許せない、そんな感情ばかりです

私は年齢が44歳であることもあり、今度こそ生涯のパートナーを見つけたいと思っています。しかし、こんなネガティブな感情でいっぱいの自分が次の恋愛に向かうにも抵抗があります。どうしたら元カレを許せるでしょうか。どうしたら次の恋愛に行けるでしょうか。よくカウンセリングの世界では「自分を癒す」「相手を許すことが自分を許す」と言われていますが、それは神様の世界の気がして、とうてい自分には無理だと思ってしまいます。