Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask a question.

ココロノマルシェ Latest Articles

ペットの柴犬の介護について

実家で16歳の柴犬がいますが、老犬になりほぼ寝たきりでオムツをしないといけなくなりました。
朝から夜中まで一日中無駄吠えがかなりひどく、たまに暴れて壁に鼻をこすりつけて血だらけになっていることもあったりと、ずっと一緒に暮らす両親はかなり疲弊してしまっています。
病院の薬で一時的には落ち着くものの、薬が切れるとまた発作のように吠えまくるし体の痙攣もひどく一緒にいるだけで辛くなるほどです。

もともと私が16歳のときに『柴犬を飼いたい』と余裕がないのに無理を言って買ってもらいました。
柴犬が好きだったのと、『もしかしたらこれを気に家族がより仲良くなるかもしれない』と思っていたので、柴犬を飼いたいと親に伝えたのを覚えています。
しかし、うちの柴は幼犬のころから無駄吠えや要求吠えがひどい子だったこともあり、しつけの仕方などでよく父と揉める事があったり、ひどいときは父親が犬に対して怒鳴ったり、ゲージをたたいたり、犬の顔を床に押し付けたり虐待のような行動をとることもありました。
また母は犬の吠える声や、急に家の中を荒らすことにストレスを感じてよくため息をついていました。

それ以外にもいろいろとあり、昔から手のかかる子だったのにプラスして介護もはじまり、費用の負担もあがり、犬を飼ったことで余計に家族がギスギスする結果になってしまい、ものすごく罪悪感を感じることがあります。
柴犬を飼うことは本当に正解だったのだろうかと…
私は結婚してもう実家にはいないので犬のめんどうはほとんど両親がみています。
私は会いに行けるときに行って、オムツを変えたりやれることをやるのみです。

もう老犬になってしまったし、犬とまともな意思疎通もできないし、会うたび悲しくなるし、いっそ早く死んでしまったほうが、犬も両親も楽なのにと思ってしまうことすらあります。
ペットの介護をしてくれるサービスもありますが、とても高すぎて手が出ません。

両親とも働きながら夜もまともに寝れず、休みの日も近所まで聞こえる鳴き声に耐えながら過ごしていると思うとつらくなります。
犬もみんなも幸せじゃなくて、なんのために犬を飼ったのか分からなくなります。。
まともに歩くことも、食べることも、意思疎通もできなくて、つらそうに吠えているだけの犬を見て、私も両親も心苦しい日々を送っています。
両親の負担を軽くしたいとは思っていますが、限界もあるのでどうにもできず、大好きな犬の死を望んでいる今の状況がすごく悲しいです。

Leave a comment

You must login to add a new comment.

Related Posts