Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask a question.

ココロノマルシェ Latest Articles

修復の機会が欲しい

昨年12月に夫から突然の離婚宣告を受け、2月より完全別居しております。
夫が離婚したいという理由は、ここ2、3年他の女性に目が向くようになり、既婚ということで不倫という先のステップには進むことができず、ずっと苦しい思いをしている。私のことは女として見れず、将来の夫婦として過ごしている姿は想像できない。離婚して、新しい人生を始めたい。というのが主な理由です。

私のことを女として見れなくなったという点に関しては私にも心あたりがたくさんあり、息子が生まれてからは息子中心の生活になってしまっており、夫への尊敬や感謝の気持ちを表してこなかったと認識しています。年上妻ということもあり、私が主導権を握った生活、お母さんのような存在になっていました。また私は今までの生活に満足をしており、特に大きな不満もなかったため、夫婦関係の改善について一切話し合いもしてきませんでした。夫がそんな大きな不満を抱えていて、離婚を考えていたとは全く知りませんでした。

自分が良い妻ではなかった事は反省し、これからは変わった自分を見てもらいたい、再構築するための機会を欲しいと伝えましたが、夫はずっと考えて決断したこと、気持ちは変わらないと意思は固く、機会はあげられないが、私が離婚に同意するための時間をあげると、2月より別居が始まりました。

3月を過ぎた頃から夫は(慣れない1人暮らし?と離婚できないストレス?から)不安障害を発症し、適応障害と診断され薬を飲むようになりました。その頃から毎日のようにLINEにて離婚催促が激しくなりました。僕はこんなに毎日辛い、苦しい、早く楽にして欲しい、離婚を長引かせても何もいいことはない、僕がどんどん弱って死んでいくのを見るだけだ、いますぐ離婚に同意するなら私と息子へのサポートは継続する、もし長引かせるならそれもできなくなるからな・・のような脅迫ともとれるような日々送られてくるLINEに私も辛くなってしまい、夫を楽にしてあげたいとの気持ちから離婚届にサインをしようと本気で考えたこともありました。
その際にカウンセリングを受け、私は今とても傷ついている、今は離婚を差し出す時じゃない、まずは自分を癒す・守ることを優先して、とアドバイスいただき、それ以降は夫と境界線を引くことを意識し、自分を守る・癒すことに集中しています。(今は夫からの離婚催促LINEは既読スルーをしています。)

しかし、(返信がないことで自分の気持ちを無視されていると感じているのだと思いますが)夫が息子に会いにきた際に、「協議離婚を望んでいるが、それに同意できないなら調停離婚に進みます」という内容の手紙を渡されました。
それに対して何も返事ができない状態で2日経ちます。夫は私からの返事を待っていると思います。

私は夫との修復を望んでいるのはもちろんですが、それより前の本当に私と修復の道はないのかを再検討するための機会が欲しいです。私は夫の事を愛しており、これから先も夫と夫婦として生活していきたい、これからは以前よりもっといい関係になれるはず、と希望を捨てられません。過去の自分のしてきた事、してこなかった事をすごく後悔していますが、過去は変えられない、変えることができるのは自分と未来だけ!と言い聞かせ、日々自分ができる事をしているつもりです。

夫に「機会を欲しい!お願いします!機会をいただけるならその先に離婚を差し出してもいい。」と伝えたいと思っていますが、そのように夫に頼むことは夫をコントロールすることになってしまうのでしょうか?

もしくはこのまま夫の離婚催促には応じないで、今は自分を守って癒す事、自分を整えることに集中する。を通したほうが良いでしょうか?(無視されている!と夫が怒りを増幅させてしまうことが正直怖いです)

長くなってしましましたが、何かアドバイスいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

Leave a comment

You must login to add a new comment.

2 Comments

  1. ご相談ありがとうございます。

    カウンセラー宮碕めぐみです。

     

    修復の機会が欲しいというお気持ちは、私も離婚の危機を経験しているのでよく分かります。

    ギリギリの状態で過ごす苦しさも。

     

    自分の経験を踏まえながら、お答えしています。

    参考になれば幸いです。

     

    回答はこちら

    【ココロノマルシェ】修復の機会が欲しい – どんな天気でも。 (hatenablog.com)

  2. クリスマスローズさん、こんにちは。
    メンタルコーチのミハルでございます。

    今回はご夫婦関係のご相談ですね。
    夫さんの離婚の意思が固い場合は、ひっくり返すのが難しいケースもあります。
    そんななか、クリスマスローズさんとしてどういうメンタルをお持ちになると、楽になるのか。

    最高にハッピーな未来を想像していただいて、そこから逆算的に、メンタルの組み立て方を考えました。

    ①夫婦であっても一人と一人。どれだけ想像しても、脳内ギャップが生まれます
    ②『好きにしてええねんで』という許可を出しつづけると、自分軸がしっかりして楽です!

    というアドバイスを書かせていただきました。
    まずは『自分にとってのベストな未来』を探すことから始めましょう。

    幸せなビジョンが見えたら、あとは信じるだけです。
    信じ方を書きましたので、よろしければどうぞ。

    ミハルブログへ。
    https://ameblo.jp/miharu-nakano/entry-12852030160.html

Related Posts