私も夫も30代(共働き)、4歳の子供がいます。
付き合って十数年、結婚して8年です。
私は長女で、責任感も気も強く、でも本当は甘えたいのに甘え方がわからず、嫌われたくないので外面はいいようなタイプです。
夫は末っ子で、誰にでも優しくて、気が利いて、でも自ら発信するタイプではなく穏やかさを重視し、不満をため込んでしまうタイプです。

そんな夫が、7月に半年間の不倫をしていることがわかりました。
私は正常さを失い、不倫相手に会って、二度と会わないように示談交渉をしてしまいました。
その後、夫婦関係を改善しよう、離婚はしないで、という前提でしばらく生活していましたが、
半月ほどで、夫が「いろいろ考えたけど無理だ。あなたもがんばってくれていることはわかる。でももう何年先も変わらないと思うから、離婚してくれ」と言いました。
私は、関係性回復には何年もかかるものだと思っていたので、
思いのほか早い決断に、狼狽しました。

毎日毎日、いろいろ試しています。
自分が何に執着しているのか考えたり
相手に振り回されないよう心を落ち着けようとしてみたり
過剰に負荷をかけない程度で、夫が喜ぶであろうことをしてみたり
どうにか自己肯定感を持てるように本を読んでみたり。

そんな中、離婚はどうしても受け入れる準備ができておらず
でも夫を苦しめたくないというのと
ずるいですが譲歩の意味あいを込めて
別居を受け入れるということを伝えました。
夫は感謝しながら1か月ほど考えた様子で
その後、別居の取り決めを先日話すことになりました。

そこで、改めて離婚したい理由と、
別居は離婚のためにやることであり、一切戻る気はないということを改めて言われました。
できれば別居しても意味ないので早く離婚したいと言われています。

離婚したい理由で、私の欠点が挙げられ
どんどん気持ちが落ちていきました。
私が苦手なことで、彼を苦しめていました。
例えば、愛情表現が苦手、細かい気遣いができない、アンガーマネージメントができてない、性的欲求が弱いなど。
図星で、何の反論もできません。
しかも夫は、それはあなたの良さだから変える必要はないけど
自分はもういろいろ疲れたから、別れたいだけだ
と言って、突き放されてしまいました。

私は、どうにか自分を変えたいという気持ちと、
変えられないから彼を失ってしまってもしょうがないと思う気持ちとで
激しく後悔と罪悪感に苛まれてしまっています。
夫は完璧なのに、そんな夫を苦しめてしまったのです。

夫を苦しめるのであれば別れた方がいい。
もしかしたら、自分のためにも距離を取った方がいいのかもしれない。
でも、子供のためにも別れたくない。
と思っています。

そしてだんだん、私は夫を愛していて他に愛せる人なんていないと思っていたのに、
考えれば考えるだけ、夫を愛しているのかもわからなくなってきました。
仮にもし夫が不倫相手とまだ続いていて、飽きて戻ってくるのであれば
温かく迎えたいと思いながらも
こんな私はもう愛されないし、と思うと、もうこんな辛い思いはしたくないと、正直感じています。

長くなりましたが、そして乱文となりましたが、
・私が夫を愛しているのかがわかる方法
・罪悪感から抜け出す方法
・私の欠点をなくす方法と、気持ちの持ちよう
以上を中心に、アドバイスいただけませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。