Sign Up

Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

やってみたいことが見つかったのに不安が大きすぎて心が折れそうです。

アラサーの女です。
生まれつき身体障害をもっていることもあり、ヒステリック過保護ワガママお子ちゃママである母親と、ベタベタデロデロ甘やかしスキンシップの多い父との間に長女として生まれました。

母からは「人に迷惑をかけて生きるのはやめなさい」と強く言われ、何かを相談しても軽くあしらわれる子ども時代を送ってきました。
小さい頃は父と母が怒鳴り合っていたことばかりが印象に残っています。いつもささいなきっかけで母が沸騰して爆発し当たり散らし、父が40代半ばくらいまでは父自身聞き役となっていましたが、いつの間にか母と同じように怒鳴って言い返すようになっていました。
そんな二人の間に立っていると(立てないので隅っこで座って聞くしかないのですが)、言い合いが収まったかと思えばお互いに、娘の私に「(今の)どう思った?」と必ず聞いてきます。
母が悪いと思ったとしても、父が悪くても本人に言うと怒り狂うのがわかっているので、それぞれを立てるようにしていました。

ところで、母のヒステリーは日常的で、私は何かにつけて動作が遅い、トロいと怒られ、しかも怒られる時間はだいたい1回あたり20分以上になるので何に対して怒られているかわからなくなっていたのですが、「わかった?今何に対して怒られたのか言ってみなさい」と言われ、正解しなければ、話を聞いていなかったとまた怒りを爆発させられる始末でした。
父とは仲が良いのですが、母を共通悪として繋がった愚痴友という感じと、怒られ続けている反動からベタベタに甘やかされるという癒着、依存、まっしぐらな関係。

小・中は特殊学級ではなく普通学級(当時は特殊学級とも呼ばれていませんでした)で生活しますが、普通にコミュニケーションに失敗し、いじめを受けました。
親にいじめられたことは言ったと思いますが、今のように学校に訴えることもなく、ほとんど家庭内でも相談せず、なんとか乗り切りました。
高校大学は友人に恵まれて「普通っぽい青春」を送れていたと思います。
小さな頃の病院生活でできた幼馴染が、同じクラスだったことも幸運でした。

でももうその頃には自分のやりたいことがわからなくなっていました。
私はゲームやアニメや小説が好きで、空想することが大好きで、現実逃避できるものが好きでしたが、「ずっとこれをやり続けたい」と思うことがなかったのです。
ある程度やり込むと、また新しいものや次のものに興味が向いて、周囲の多くの友達のようにひとつのことをやりきることもできず、興味を持ったと思っても面白そうなものが現れたらそっちにいってしまいます。

社会で仕事を始めて約10年になりますが、ずっと変わりません。
20代半ばの頃、自分の希望で異動した部署の激務と人間関係構築の失敗でうつになり、同時にASDの診断もおり、2年のブランクを経て違う部署に復帰しました。
いまの仕事はやっと覚えてきて、楽しさも感じられるようになりました。

それでも数年前、どうしても挑戦してみたい!と思う仕事を見つけました。実務経験が物を言う仕事です。現在の仕事からはまったくの未経験業界と言ってよく、しかも最終的に目指している職場が理系の技術者が有利かつ実力主義です。
最終的にやれればいいなと思ったそのポジションは、完全文系、自分のコミュニケーションや思考傾向、得手不得手からみても適正はなさそうなので、業界で経験を積んで万が一でも可能性の扉が開けばチャレンジしたいな〜、、位に思っているのですが、
中途半端な社会人生活を送ってしまったせいでそもそも業界に入れるかどうかもわからないため、まずは足がかりになりそうな国家資格をとって、業界の人と出会ってみたいと思っています。
その仕事はとてもとてもとても飽き性な私が赤ん坊の頃からずっと大好きなゲームなども関わります。

甘い夢を抱いてるなとは思うのですが、体の内側から突き動かされるような、「やりたい!」と挑戦、失敗することの怖さ、どうせいつもの現実逃避だ、いつもみたいに口だけで、飽きてしまうのではないかという自分の中の声が大きくて、ここ数日気持ちが全く落ち着きません。
うつ治療中の薬も毎日飲んでなんとか仕事に行っています。

自分を信じて目標に向かって頑張るにはどうしたらいいのでしょうか?
やっぱり親との関係の整理ですか?目標達成のために絶対頑張りたいと初めて思えて、今のところがんばれていることなので、家族関係のことで重く苦しくなりたくないなという気持ちもあります。チクショ〜〜〜〜(笑)

Related Posts

2 Comments

  1. アイスもぐもぐさんこんにちは!
    キャリアコンサルタントのしゅうこです。

    未経験の仕事に挑戦するのって、めちゃくちゃ不安ですよね。
    私もカウンセリング業と全く関係ない仕事についていましたので、カウンセリング業を始めるまではとても不安でした。
    今回ご紹介した方法で、徐々に挑戦できるようになりました^^

    ↓↓詳しくはブログをご覧ください↓↓
    https://syukocounseling.com/2022/11/24/1603

    ↓↓You tubeでも回答しています↓↓

  2. アイスもぐもぐさん、ご相談ありがとうございます^^
    「アイスもぐもぐさん」というお名前すごくかわいいですね~^^。
    (そういう名前を付けるアイスもぐもぐさんは、とっても楽しい感性をお持ちの方なんだな~と思いながら、ご相談文を拝見しました^^)
    そして、夢に向かって進む人は本当にキラキラしてますね。
    ご相談文を拝見して、アイスもぐもぐさんの「頑張りたい!」というお気持ちが伝わってきました^^
    そうやって進むキラキラしたアイスもぐもぐさんを是非是非応援できればと思いました。

    今日は、
    〇やってみたいことが見つかった時の怖れとの付き合い方
    〇自分を信じる:自分の素晴らしさを受け取ると自分を信じて進みやすくなる
    〇夢に向かって進む:具体的に夢に向かって頑張る時の3つのポイント
    についてご回答しました。

    何か少しでもご参考になれば幸いです。

    ▽詳しくはこちら
    https://nouchimichiru.com/marche-71/

Leave a comment

You must login to add a new comment.