はじめまして。どうぞよろしくお願いします。

根本先生の御本やセミナーを通じての内観、色々なジャンルの色々な方に相次いで「あなたは本来もっと女性的なひとのはず」と指摘されたことから、もしかしたらわたしってとっても女性的なのかな? と思い始めた29歳の女です。

じぶんでも、指摘される前からじぶんのことを女っぽいと思ってきたので、それなりに女としてのじぶんを大事にしてきたつもりでしたが、「いまを楽しむ」ということをより一層心がけるようにしたところ、いままでうっすら感じつつも無視してきた違和感が色々気になるようになってきて、「たしかにわたし、もっと女性的なのかも……」と思うようになりました。違和感をひとつずつ取り除いていくことで楽に過ごせるようになってきて、好きなことにも純粋に楽しい気持ちから取り組めるようになり毎日とても楽しいです。

ところが、同時にすごく不安になってしまうこともあり。。この感じやすい状態では社会で生きていけるような気がしないのです。すぐ疲れますし、ところかまわず泣きますし、行き当たりばったりな性質がひどいです笑 元々そういう面があったのですが、近ごろはコントロール不可能といった感じです。

実は、会社員として安定しつつもあんまりおもしろくはない仕事をするのはじぶんには良くなさそうだな、と感じたため今月末で退職します。退職したあとにはとりあえずまったく働かず・ひとにも無理には会わず、好きなことだけして休みたいだけ休んで暮らすつもりなので、感受性も体調もコントロールする必要はないはずなのですが、なんとなく不安になるときがあります。

この世のなかは女性性がつよいと生きにくいように思ってしまうのですが、このまま極めていってもいいのでしょうか。そもそもわたしの生きづらさは女性性の問題なのでしょうか。じぶんとしてはいまの変化はとても楽しくて、どんどん自然な方向にむかっている感じがしていますが、外のことを考えると不安は出てきてしまうし、客観的にどうなのかしら、と思った次第です。まとまりがなくてすみません。なにかアドバイスをいただけるとうれしいです。