コロナの自粛期間中から精神が不安定になってしまいやすくなりました。
その中で職場での特定の人との対人関係に悩むことが2回ほどあり、一度は出勤できない状況にまで陥ってしまいましたがその後周りの上司や仲間からの支えもあってすぐに復帰できました。復帰後、悩んでしまった経緯や原因なども冷静に分析はできたのですがそこで自分の自己犠牲的な部分に上司が気付いてくれました。

例えば、誰が見ても絶対にしてはいけないことを繰り返す先輩に対して自分が辞めるか先輩が辞めるかのどっちか、と思ってしまったり
そういうよく分からない人のせいで自分が変わらなきゃいけないのは嫌だ、という感覚も上司から その人のためじゃなくて自分のためだよ!その人みたいな人が今後来たときに対応できるようになるためだよ!と言われてハッとしました。
ハッとしたけど一生このサイクルな気がします。

もっと色々あったのですが、、
思えば小学5年生くらいからこのサイクルにずっとずっとハマり続けていたような気がします。その度に死にたくなったり、学校会社をお休みしてしまったり、、
高校生の時は不登校になって中退してしまいました。
今はなんとか就職もできて今度昇進するところまで来ているのですが
前向きに生きていきたいのに、このサイクルがまたいつか起きるのではないかとビクビクして生きています。
こんな自分をやめたいです。

そもそも自己犠牲的という優しい人間かもわかりません、、ただのお節介だけど自分にとってはやめてほしい、気になって仕方がない、、

自己犠牲のやめ方について検索したらたまたまこのサイトを見つけることができました。
すみませんがご教授よろしくお願いします。