Sign Up

Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

自分と向き合う辛さについて

お弟子のみなさま、こんにちは。
ココロノマルシェでのみなさまの回答を心のよりどころにしているアラフィフです。

最近、知人より「あなたは被害者意識が強く、自己中心的だ。」と今までの知人にとった私の態度についていろいろと具体的に指摘を受けました。
悲劇のヒロインぶる人、自己中心的な人で検索してみると自分に当てはまることが多々ありました。自分の思い通りにならないからと友人を切ってきたこと、グループを抜けたことは数知れず。心を完全に許して話ができる人もいません。
自分は周囲に合わせて自分の意見を言わず我慢をしてきたと思っていたのですが、協調性がなく、幼稚だったのだと気が付きました。

そんな自分がどうしようもなく恥ずかしく、これからどうしたらいいのかわからないながらも、今は「私は私」「こんな自分でもいい」というアファメーションを繰りかえしています。

しかし、現在、なにをするにも「これは自己中心的ではないか」と感じてしまい動けなくなってします。なにが、というわけではないのですが怖さが先立ち、ラインやメールの返事ひとつにも考えすぎてしまい、時間があっという間にたってしまい、疲れきっています。食事や睡眠も十分にとれなくなりました。

知人からも、みんな大変な思いをしているのだから、あなたが覚悟を決めて自分に向き合わないと変われないといわれましたが、先の見えない苦しさに逃げ出したくなります。
みなさまも、自分と向き合ってお弟子さんになられたと思います、どのくらいの期間やダメージを受けながら、向き合ってこられたのでしょうか。

もちろん個人差があるとは思うのですが、お聞かせいただけると幸いです。

関連記事

3 Comments

  1. ちかさん、こんにちは。
    キャロこと児玉由加と申します。

    私達の回答を心のよりどころにしていただけて光栄っス。
    あたたかなお言葉が励みになります。

    さて、私も昔、知人の指摘をきっかけに自分を変えようと思ったことがあります。
    全っ然できませんでした。めっちゃ苦しかったわ。
    ちかさんのようなお気持ちを私も抱えていました。

    なんででけへんかったのか、今なら私は理由が分かります。
    ご質問に対する回答と、今後ちかさんが楽しく理想の自分に変わる方法をお伝えしますね。

    渾身の回答はコチラをクリックしてお読みくださいませ。
    https://ameblo.jp/happykyaro/entry-12765204469.html

  2. 私たちは、自己受容を出来る度合いに応じて他者受容も出来るようになり、良い人間関係を構築していくことが出来ます。
    「投影の法則」がありますので、まるで鏡のように、他者に自分を映し出すからです。

    なので、それほどちかさんは「自分を批判して自分を受け入れていないのかなあ。」と思いましたが、いかがでしょうか?

    自己受容とは、自分の欠点も全部ひっくるめて自分を受け入れている状態のことを言います。
    だから自分の全てが好きって状態とは違っています。

    悪いことろを正そうとするのではなく、自己受容のトレーニングをしてみて下さいね!
    自己受容が進めば、きっと、ちかさんの他者に対する感じ方が変わってくると思いますよ!

    詳しい回答はこちら▽
    https://note.com/karinnneko/n/n510b2ba20b87

  3. ちかさん、こんにちは。
    今回、詳しくはstand fmでお答えさせていただいております。

    ただ少しここでご紹介させていただくと、私の場合、「自分と向き合う」というのは、なにも自分を罰して、正しく導くことばかりではありません。

    同じ感情を引き起こすような出来事や、同じケースを繰り返す問題について、原因を探ること。
    そして、その原因である心の痛みを癒すことだと思っています。

    ちかさんはもしかすると、元々自分を責める考え方をしてしまうことも多いかもしれません。

    知人の指摘のような自分を否定する言葉に、ショックを受け、「自分を変えること」は、自分を否定すること、そして正しくあるべき姿になること!と思っていらっしゃるかもしれません。

    しかし、私はもっと違う自分を探る方法があると思っています。

    そしてアファメーションに取り組まれていることは、とっても素晴らしく、充分にいろんなことに向き合われていると思います。

    さらに加えるとするならば、もっと自分に対して思うことを率直に話ができる相手と、客観的な視点を取り入れてみることもいいかもしれませんね。

    心を許せる人がまだ見つからないというのであれば、カウンセリングやお茶会などで、話してみてください。

    カウンセラーはちかさんの魅力をたくさん伝えてくれると思いますよ!

    応援しております。

    https://ameblo.jp/yuka-counselor/entry-12763644724.html

回答欄

You must login to add a new comment.