はじめまして。
あきらと申します。

私は今大学生なのですが、
女性としての自信や自覚を感じられず
これでいいのかという思いを抱いて
日々を過ごしています。

外見や女性らしさを磨くことに関して、
「コイツを落とす」というように
武器として使用する目的があるときしか頑張れず、
武器としての威力を高めた達成感はあっても、目的なくただそうすることを喜ぶという感覚がわかりません。

幼い頃から男の子とばかり遊び、
女の子とは仲良くしようとしてもうまくいかないことが多かったです。
実際に今も、男性と話しているときに
「話しやすい。女性と話しているとは思えない」と言われ、音質の悪い電話で話せば男だと思われてしまいます。

しかしながら、生理も来るし、
顔も体型も自分で言うのもどうかと思いますが女性らしい優しげなもので
大人しそうな印象をもたれます。

そのためか女性からのひがみや
男性からの「強い男性性の代わりに弱い女性性を攻撃される」現象らしきものが多発し、更に女性性が弱まるというループを感じています。

また、親にも成績や強さばかり求められ、
仕事人間の父親不在の家庭で
母には精神的に依存され
父には跡継ぎとしての厳しい教育を受けて、長男のような感覚で育ちました。

周りにも、
元々向こうから苛烈な嫌がらせや
口論を仕掛けてきたのに
こちらがやめてと言ったり、
当然の反論をすると
「私/僕は弱いし恵まれてないの!あきらちゃんは恵まれてるし強いよね……?だから、私/僕のこといじめないでね!」と、
加害者側なのに被害者ぶる態度をとる人が時々いて、強く見られているようです。

そういった環境が
私を女性の皮を被ったできそこないの男性のようにしているのかわかりませんが、
「女性として云々」という話をされると
「あ、そういえば自分は女性ということになってるんだった」と
思い出すような感覚があり
女性としての自覚がありません。

せっかく武器を磨いて落とした男性にも、
子供的な可愛さと外見は提供できても
女性であるということは提供できないし
自分も彼を親代わりにしている気がします。

このような状況で女性としての自覚や
女性を楽しむということは
どのようにすればできますか?

長々と申し訳ありません。