Sign Up

Sign In

Forgot Password

Lost your password? Please enter your email address. You will receive a link and will create a new password via email.

You must login to ask question.

自分軸で生きる方法を教えてください

背負っているものを降ろし、自分軸で生きる方法を教えてください。

背負っているものは父母を筆頭に家族丸ごとです。
私は三姉妹の長女で、小~中学生までは両親が寝ても覚めても怒鳴り合い殴り合いのケンカをしていました。
虐待では決してなかったと思いますが、私も怒られるとボコボコにされていました。
母は結構壮絶な人生(=スーパーオカン?)で大変だった過去を持っていますし、父も自信がなく言葉や暴力で自分を大きく見せるタイプです。
でも父母の両親を思い浮かべ、あの親、あの環境だったらしょうがないよなぁって思いますが…
背負っていて一番苦しいのは、とにかく心配で仕方ないと言いますか、
嫌な思いをして欲しくないという気持ちがすごく強いです。
特に母は難聴で人との会話が難しく、でも補聴器もつけていない、見た目も普通、難聴を表すものも付けたりはしていないため、聞こえず聞き返して店員さんから横柄な態度を取られることもしばしば。
そうならないように一緒の時は通訳を頑張りますし、不穏な空気を察知したらすっ飛んでいき、母に嫌な思いをしたやつを成敗します。
家族にお金を使わせることも嫌ですし、極端に言ってしまえば、一切の不幸を排除してとにかく幸せでいて欲しい。守りたいです。
同時に、父母がもっとこういう人だったらいいのにとすごく腹が立つこともあります。
家族のことが大好きなのは間違いありませんが、罪悪感や自己嫌悪にも押し潰されて苦しいです。
家族を守りたいその反動なのか、家族以外は敵、ものすごくどうでもいい、所詮他人だから。と友達や彼氏には冷酷です。
このループ、もう疲れてしまいました。

Related Posts

3 Comments

  1. あふれんばかりの愛情を持っている方は、時に家族を背負ってしまうことがあります。

    それが苦しく感じるようになったら、「背負ってきたものを降ろしましょう」となるのかもしれませんが、降ろす前にお伝えしたい視点があります。

    どうして、そんなにもたくさん背負えたのでしょうか、という視点です。

    Mさんが自分軸で生きるためのヒントになりましたら、幸いです。

    https://oosakinaoto.com/entry/online-counseling-25

  2. Mさん、はじめまして。

    とっても責任感が強くて、とっても優しくて、とっても思いやりがあって、
    その全ての愛を家族に注いでおられるMさん、大きな愛の枠の中に
    Mさんのスペースも作って欲しいな、と思いました。
    まず、自分を大切にすることで、自分も幸せに、そして周りの人ももっと幸せになると思います。

    ▽うららのお返事はこちらから▽
    https://ameblo.jp/urarameowmaid/entry-12731383479.html

  3. Mさん、こんにちは、スペインのあしべはるかです。ご相談ありがとうございます。読んでいて、ご家族への熱い思いががひしひしと伝わって来ます。文字通り、家族を背負って頑張って来られたんですね。

    まず感じたのが、ご両親の親役をやってこられたのかなあ、と。壮絶な人生を送ってきた点から、お母さんの生き方をまねているような気もします。そのぐらい、Mさんはお母さんが大好き、なんですね。どちらにせよ、とても親想いの人。その気持ちの伝え方が、子供の頃と大人の今でギャップがあるのが、ループになっている原因のような気がしました。少しでもお役に立ちますように。

    詳しいお返事はこちらからになります
    https://note.com/ohisamaneko/n/n7479df2b9d1e

Leave a comment

You must login to add a new comment.