罪悪感には色々な種類があるかと思いますが、私が今回特に掘り下げてお聞きできたら嬉しいのは「恵まれていること」への罪悪感です

自分で言いたくないですが私は小さい頃から、容姿、成績、代表的なものに選ばれる機会の多さなど恵まれていたと思います。

そしてその全てに罪悪感をもって生きてきました。

みんなと仲良くなりたい、みんなから好かれたい。

そのために自分をいかに馴染ませるかばかり考えていたと思います。

みんなが出来ない中努力して成功して褒められる中、私は少し出来ないところを注意されました。

いつからかもっと不幸であればいいのに。と思うようになりました。

その後、私は何も持っていない。何も価値がない。を実現する生き方を繰り返してきたように思います。

現在、恋愛、仕事、全ての所で数々の苦しみを生み出し生きてきました。

ドラマみたいなことばっかりです。

その全てにも様々な罪悪感を覚えました。もっと楽な生き方あったんじゃないか、と思います。

苦しい状況に慣れすぎました。もう戻れないような気さえします。

幸せになれるのか突然最近不安が襲ってきました。

全てにおいて空っぽのまま歳を重ねてきました。

今なにを持っているのか、数えることもできません。

だけど、ちゃんと自分を幸せにしてあげたい。もしよければお力添えください。

皆様のこの素敵な活動に感謝しております。