「ない」前提だと人生がうまくいかない、みたいなことをどこかのサイトで見て、
自分のなかが「ない」で占められていることに気づいてハッとしました。
占められているどころか、自分のなか「ない」しかなくないか!? とゾッとしました。

『「ない」と強烈に感じていること』
・結婚していない
・子どもがいない
・新築マイホームに住んでいない
・ミニバンにも乗っていない
・彼氏もいない
・お金もない
・独立したけど、うまくいっていない
・友だちもいない
・セックスもない
・人脈もない

しかも、ただ ①「ない」と思っているだけではなく、
②「ない」ことをダメだとジャッジしている
③「ない」に至った経緯も否定している
④「ない」ことは、一般的にも世間的にもダメ

というダブルパンチならぬ、4パンチの状態なことにも気づいて、さらにゾッとしたところです。

よく「今あるものに感謝しましょう」といいますが、正直そんなことあんまり思えない状態です。
「今あるものに感謝しましょう」という切り口ではない、別な観点からのアドバイスを、どうかよろしくお願いいたします。