こんにちは
お恨み帳の書き方についてご相談させてください。

私は小さい頃からメモ魔で、何でもかんでもメモをしたり、思考を整理するためによくノートに書き出したりして、手書きで書くということを長年、日常的にやってきました。

先日、生まれて初めて、カウンセリングを受けたのですが、そこで感情を解放することが必要だと伺い、早速お恨み帳用のノートを購入して意気揚々と取り組みはじめました。

で、実際やってみたのですが、私は思考を整理するために書くことを習慣化していたからか、色々な気持ちを書き出していくと、書けば書くほど冷静になってしまって、すぐに行き詰まってしまいます。どちらかと言うと、独り言をブツブツ呟いている時のほうが、感情がたかぶって、○○して欲しかった。とか、○○むかつく〜!とかそれよりもっと書けないような生々しいフレーズがどんどん出てきて泣けてきたりもします。

私のようなタイプは、お恨み帳よりブツブツ喋った方が良いのでしょうか?またそのようにして、効果はあるでしょうか?

喋るのを録音しても、お焚き上げもできないので、記録に残さず喋るのもありかなぁと思いつつ、もし何か良い方法があれば教えて頂きたいと思いました。

よろしくお願いします!