楽になりたい、出来れば自分らしく生きたい、そして幸せになりたい、そう想いコロナ禍時の自宅待機の時間がある時に心理学の本を買ったり動画を色々観てこちらを知りました。

そして身体を緩めること日記を書くこと自分を責める声を観察することなどなど時々挑戦しています。

身体を緩める(お風呂やただ疲れた時は少しでも横になる)をやるとリフレッシュするどころか、どんどんゆるみの中に沈み込む感じがありこのままずっとこうしていたいと思うようになってます。

だからそれはほどほどに三行日記や軽い運動、ベランダ菜園(土を触る)を主に今はやっています。

自分を責める声も少し距離を持って観察できるようになると、客観的な視点に立てるというか、以前のように感情的に辛くなるということは軽減された気がします。

ただ自分らしく生きるための問いかけを日記などでしたり、ふと時間がある時に心の中で問いかけても、あまり良い答えが出てきません。
何もしたくない、もっと寝たい、何も考えたくない、めんどくさい、そんなものしか出てきません。

自分が好きなものをたくさん見つけて、イキイキと生きて行きたいのですが見えてくるのは無気力で無感動な自分ばかりです。

すぐにではなくてもいつか生きてることに心から感謝したり楽しんだり出来る自分になりたいです。

アドバイスいただけたら幸いです。
ありがとうございました。